WOMAN SMART

女と男のいい分イーブン

2014年 ゴキゲン職場を生みだす3つの絆とは…

2013/12/30

若者からベテランまで多様な世代でつくる職場は、男女の違いもからまり、言い分が違ってギスギスする恐れがつきまとう。どうやったら互いの良さや共感できる部分を見つけて協力し合う、ゴキゲンな職場を築けるのだろうか。日ごろ言い分をぶつけあっているコラム「女と男の言い分イーブン」のメンバーが、専門家の助言も得ながら、来る2014年にゴキゲン職場を生みだす絆について語り合った。登場キャラクタープロフィールはこちらです。

■お祭り系の絆が職場をつなぐ?

バブル世代既婚男子

40代既婚バブル系男子

今の若い人たちは、職場で先輩たちが面倒をみてくれないから孤立感を深めるところがあるようだね。確かに皆で飲みにいく機会は減っている。僕らが若い頃はもっと連帯感があって、よく皆でカラオケに行ったり、スキーに行ったり仲良くしたものだけど、もしそんな絆が求められているなら、例えば、一緒にカラオケに行くところから付き合っていきたいな。

50代頑固系男子 君らバブル入社の世代は、皆で何かしようという勢いがすごくあるよね。職場がバラバラになりがちな昨今、その勢いは貴重だと僕は思う。今日はまず、バブル世代のノリの良さをもっと職場で生かすことができないか、考えてみたいね。

30代既婚草食系男子

30代草食系男子 皆でつながろうとするのは、バブル世代だけではないですよ。最近の20代の若者たちは、フェイスブックなどのSNSでいつも周りとつながっている。この2つの世代が飲み会とかで率先してつながって、他の世代も巻き込んでいくと、職場の絆は強まるんじゃないかな?

50代頑固系男子 20代の人たちはどう思う?

20代出来過ぎ系男子

20代出来過ぎ系男子 うーん、確かにフェイスブックなどでつながっている面はあるけど、それは自分の同期の人間に限られますね。だれか同期でお祝い事などがあったりしたら、同期仲間だけが閲覧できるかたちでつぶやき合ったりします。でも、先輩たちとはちょっと……。

50代頑固系男子 世代限定型のつながりというわけだな。

20代実は肉食系女子 それに、むやみにカラオケなどに行こうと誘われても、ちょっと困りますね。職場の皆で何かやることには賛成ですけど、自分の役に立つこととか、意味のあることでないとあまり参加したいとは思えない。

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
転職願望あり過ぎ問題、本当に今動く? 最適な時期
日経ARIA
“ホルモン”のナヲ 閉経後の女性ホルモンは男性以下
日経DUAL
「一生働くキャリア」はこう作る!共働き親の時間術
日経doors
中田敦彦 成功者をまねてみると「自分軸」が見つか
ALL CHANNEL