2013/12/7

登用に数値目標って?

<賛成派>

石川久実子さん
特に製造業など古い体質の業界では、義務化しないと変わりにくい
(電機、54歳)

○重責を期待される側のストレスもあるので、精神面のケアも必要(金融関連、45歳)

○女性は当然のように管理職の候補から外される。制度なら男女平等の人事に(医療、32歳)

○役職につく女性が多いほど悩みや苦労を分かち合える(素材、44歳)

○「外圧」がないと、今いる男性の経営者が納得しない(医療、26歳)

<反対派>

江頭令子さん
数値達成のために昇格してもうれしくない。根本を変えるべきだ
(通信サービス、29歳)

○「女性だから役員になれた」として正当な評価を受けられない(金融関連、36歳)

○一定数の確保が企業の収益に結びつくとの確証はない(会計、27歳)

○義務化するとその達成に労力が費やされてしまう。能力を正当に評価する仕組み作りの方が必要(電機関連、38歳)

○企業間での状況に差が大きい。自主的な取り組みにすべきだ(流通関連、40歳)