MEN’S EX

2022/4/25

Large CHECK(ラージチェック)

TAGLIATORE(タリアトーレ)

大柄のチェックが大胆で着こなしの主役となってくれるジャケットだ。大柄のチェックは幼い印象になることもあるが、こちらはモノトーンの色使いなので、大人らしく着られる。9万9000円(トレメッツォ)

BUSINESS モノトーンでまとめた洒脱(しゃだつ)なタイドアップスタイル

白シャツ、黒タイ、グレースラックスとコーデの色数を絞ることで、インパクトのある大柄チェックジャケットの存在感を適度に抑えて取り入れている。また、ネクタイをニットタイにすることでマイルドな印象も演出。

シャツ2万4970円/ギ ローバー(シップス銀座店) ネクタイ1万2000円/ロバート フレイザー(アイネックス) パンツ5万3900円/ダルクオーレ(伊勢丹新宿店) 靴8万6900円/クロケット&ジョーンズ(グリフィンインターナショナル)

CASUAL ブラックデニムで引き締めたオフコーデ

こちらは上のビジネスのモノトーンコーデと異なり、インナーにブルーの色を利かせている。だが、パンツをブラックデニムにすることでコーデ全体を引き締めて、大人のオフのデニムスタイルに仕上げている。

ニット4万2900円/フェデリ(トレメッツォ) パンツ3万7400円/トリプルダブル(ノウン) 靴7万9200円/クロケット&ジョーンズ フォー ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

※表示価格は税込みです。

撮影=熊澤 透〈人物〉、伏見早織、武蔵俊介〈静物〉 スタイリング=四方章敬 ヘアメイク=MASAYUKI(The VOICE)、古川 純 構成・文=小曽根広光、撮影協力=EAT PLAY WORKS、バックグラウンズ ファクトリー

MEN'S EX

[MEN’S EX Spring 2022の記事を再構成]


SUITS OF THE YEAR 2021

アフターコロナを見据え、チャレンジ精神に富んだ7人を表彰。情熱と創意工夫、明るく前向きに物事に取り組む姿勢が、スーツスタイルを一層引き立てる。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2022
SPIRE