MEN’S EX

2022/4/25

柄ジャケットのオン・オフ着回し術

“S・M・L”の柄サイズ別考察

柄ジャケットの着回し方を、ジャケットの柄の大きさ「S・M・L」別に徹底考察。柄が大きくなるほど存在感が強まるそれぞれのジャケットの、オン・オフでの着方のコツを解説。

Small CHECK(スモールチェック)

T-JACKET(Tジャケット)

ブラウン、ネイビー、オフ白により構成される細かい千鳥格子柄が、程よい洒落感を醸し出す。テーラリングの仕立てながら軽やかで、カーディガンのようにリラックスしてさらりと羽織ることができるのが魅力的。ポロシャツやカットソーなどのノータイのインナーとも相性抜群だ。6万4900円(三喜商事)

BUSINESS ネイビーニットポロでノータイビズを引き締める

ポロシャツによるノータイビズの着こなしだが、ネイビーのポロを合わせることで、ジャケットの千鳥格子の色を拾いながら、着こなし全体をドレッシーに引き締めている。パンツはポロシャツと好相性のチノパンに。

ニット3万5200円/グランサッソ(エスディーアイ) パンツ3万8500円/ラルディーニ(トヨダトレーディング プレスルーム) 靴12万1000円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)

CASUAL カラーニットで華やかなオフスタイルに

オレンジのクルーネックニットで華やかさのあるカジュアルスタイルに。パンツを白にすることで、ニットとのカラーコントラストをつけて、色鮮やかさを際立たせている。ローファーもライトブラウンで軽やかに。

ニット3万5200円/グランサッソ(エスディーアイ) パンツ3万8500円/ラルディーニ(トヨダトレーディング プレスルーム) 靴12万1000円/ジェイエムウエストン(ジェイエムウエストン 青山店)

Medium CHECK(ミディアムチェック)

STILE LATINO(スティレ ラティーノ)

千鳥格子よりチェックの柄がひと回り大きい、3色使いのお洒落なシェパードチェックジャケット。羽織るだけで着こなしの主役になってくれる存在感が魅力的だ。31万9000円(エヌ・ケークラシイック)

BUSINESS オフィスワークに最適なモックネックのビズスタイル

襟がないニットをインナーにした着こなしだが、クルーネックでなくモックネックのニットを選ぶことで、歳相応の上品さをキープ。パンツはチノパンではなく、グレスラにすることでビジネス感を出している。

ニット1万5400円/ユナイテッドアローズ、パンツ6万8200円/ロータ(以上ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店) 靴4万2900円/カサノバ(エスディーアイ)

CASUAL カーゴパンツでオフのカジュアル感を後押し

イエローのカラーニットで遊び心を加え、カーゴパンツを合わせることでオフの着こなしらしいカジュアル感を演出。ジャケットのチェックとインナーニットの柔らかい色味とのメリハリが効いている。

ニット1万3200円/ドルモア(バインド ピーアール) パンツ3万5200円/タンジェント(タンジェント) 靴3万5200円/ペリーコ サニー(アマンオンラインストア)
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2022
SPIRE