日経エンタテインメント!

全部なくなって唯一残った場所

2016年末にSMAPが解散、2人は17年9月にジャニーズ事務所を退所。このタイミングで香取の『SmaSTATION!!』が終了、翌18年3月にはさらに香取の『おじゃMAP!!』と草彅の『「ぷっ」すま』が終わって、テレビのレギュラー番組がすべてなくなった(※ナレーションは除く)。だがこのラジオは、タイトルこそ一部変わったものの、そのまま継続。「マンスリーテーマ」や「どうでもいい話」など、リスナーのメールを基にしたゆる~い2人の会話が毎週放送され続けた。それがファンにとってどれだけの救いであったかは想像に難くないが、2人はそれさえも「何も考えてなかった」と笑う。

香取 でも、もしこのラジオも終わってなくなっていたら、この3年は結構、違ったかもしれないね。

草彅 他に発信する場所がなかったからね。

香取 2人の関係もそうだし。ここでつよぽんと話せるっていうのは、僕にはすごく大きいから。皆さんに届く僕らの声も、ここしかなかったからね。

草彅 そう思うと、なくなっていたら、ファンと僕らの距離感も違ってたかもね。話す内容は、「どうでもいい話」だけど(笑)。

香取 それが、居心地がいいんですよ。

草彅 そうだね。それなのに、このラジオの細かい話がネットのニュースとかに載るようになってきちゃってね?

香取 それは困りましたよね!

草彅 そうそう! それまで、全然そんなことなかったのに(笑)。

香取 いろんなものをやってる中の1つだったからね。だからもう変な話、終わらせてもらってもよかったかも……(笑)。

草彅 アハハハハ!

エンタメ!連載記事一覧