今や旅行の必需品 「たためる」バッグ&ウエア4選特集 年末年始の旅行に役立つトラベルグッズ(中)

パッカブル仕様ながら外ポケットを2つ備え、丈夫なリップストップナイロンで普段使いにも対応

バッグは折りたたんでフロントポケットに収納する仕様のため、専用ポーチなどを持ち運ぶ必要がないのもうれしい。素材には、軽量かつ丈夫なハニカム構造のリップストップナイロンを使用している。

「9月の発売から、売り上げは好調に推移しています。20代のお客様を中心に幅広い年齢層から人気があり、男女から同じように支持されています」(白木氏)

ミレスト/パッカブルなのに大容量

ミレストの「ポケッタブルボストンバッグ 45L」(4000円~)

トラベルブランドのミレストは、さまざまなパッカブルアイテムを展開している。なかでもボストンバッグは、サイズやカラーのバリエーションが豊富で、20代前半~60代の幅広い年齢層から支持されているという。

小型のキャリーケース以上の大容量。サイズはW56×H37×D22cmで、機内持ち込みサイズに設計されている
バッグをひっくり返し、内ポケットに折りたたんでパッキング。収納時のサイズはW21×H19cmとコンパクト

今回紹介するのは45リットルモデル。小型キャリーケースをしのぐ大容量なので、旅先でおみやげなどの荷物がいくら増えても安心。旅行先でのショッピングも思う存分楽しめる。パッキングも簡単で、バッグをひっくり返して、内ポケットに折りたたんで入れるだけだ。

キャリーケースにセットアップできるので、荷物が増えても手軽に取り扱える

収納力を確保しながら機内持ち込みサイズにこだわって設計されているのもポイント。荷物が重くても持ち運びしやすいようにハンドルが長短2本付いている。ファスナーにはセキュリティーを配慮し南京錠がかけられる穴付きタイプを採用。さらに背面には、キャリーケースにセットできる面ファスナーも備えるなど、パッカブルとは思えないほど気の利いた作りが魅力だ。

「ポケッタブルボストンバッグは、直営店舗のアイテム別売り上げランキングでは、必ず上位に入る定番商品です。特に長期旅行需要期の7~8月、12月は売り上げが伸びます。キャリーバッグとセットでお買い求めになるケースが多いです」(イデアインターナショナル プレス 武本麻梨絵氏)

デサントポーズ/たためてシワになりにくいジャケット

デサントポーズの「パッカブルジャケット」(3万2000円)

スポーツウエアブランドのデサントから、2016年春夏シーズンに誕生したブランド「デサントポーズ」。スポーツウエアの機能性を凝縮した、さまざまデイリーウエアを展開している。このジャケットは、ストレッチ性が非常に高く、はっ水性にも優れた素材を使用。超軽量のパッカブル仕様で、ラペル(襟)の内側に付いているファスナーポケットにコンパクトに収納できる。

ラペルの内側のファスナーポケットに収納する画期的な作り
収納すると手のひらサイズに。カバンに忍ばせても荷物にならないのがうれしい

シワになりにくい素材なので、広げてすぐに着られるのも便利だ。同素材のパッカブルパンツも別売りで用意されており、セットアップとしても使用可能。

MONO TRENDY連載記事一覧
MONO TRENDY連載記事一覧