2021/10/18

出かける前に雲行きが怪しいなと感じたら…

はっ水レザーブルゾンを雨の日の相棒にする

水ジミや硬化の原因になるから、雨天にレザーはご法度……というのはもはや過去の話。革本来の質感を保ちつつ驚きの耐水性能を備えた傑作があるのだ。

R&BLUES BY AZABUTAILOR アール&ブルース バイ 麻布テーラーのはっ水レザーブルゾン

素材、着丈、袖丈、身幅、肩幅などを好みに調整できるオーダーレザーブルゾン。中でも注目なのは、別注で実現した防水ラムレザーだ。革表面に水滴をたらして100時間観察する試験でも、全く水が染みないという高性能が立証されている。それでいて風合いは非常にしなやかで、ラムレザーの高級感をしっかり保っているのがすごいところだ。ちなみに防水機能のない通常レザー素材やシングルライダースやスイングトップ型も用意。9万3500円~〈オーダー価格〉。左上のレザー生地でオーダーすると、26万4000円〜〈オーダー価格〉(Y&Mプレスルーム)  ※写真のダブルライダースは通常レザーのもの。

使えるポイント!

急な雨でもレザーの水浸みの心配なし

EMMETI FOR SOVEREIGN エンメティ フォー ソブリンのスエードブルゾン

ドレッシーに着られる都会的な色みも見事

レザーブルゾンで1、2を争う人気を誇るイタリアブランドからも、はっ水ライダースが登場。素材はピッグスエードで、男らしさとしなやかさをバランスよく両立させている。都会的なグレーの色みも印象的で、ウールパンツなどドレスウェアに合わせてもよく映えるのがいい。13万7500円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

※表示価格は税込みです。

撮影=若林武志 西山 航〈本誌〉 スタイリング=武内雅英(CODE) ヘアメイク=古川 純 文=吉田 巌(十万馬力)、小曽根広光 撮影協力=THE GATE HOTEL 両国 by HULIC

MEN'S EX

[MEN'S EX 2021年10月号DIGITAL Editionの記事を再構成]


SUITS OF THE YEAR 2021

アフターコロナを見据え、チャレンジ精神に富んだ7人を表彰。情熱と創意工夫、明るく前向きに物事に取り組む姿勢が、スーツスタイルを一層引き立てる。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2022
SPIRE