多彩なシーンに対応 セットアップもあるリネンパーカ

大人のデートの行動範囲は実は広いもの。昼は葉山あたりの海岸でぶらり散歩。夜は都心に戻ってディナーなど、充実のデートタイムを練るほどにその行動範囲は多彩になるものです。そんな時に一目置かれるのは先読みの深い壮年の見識。リラックスした装いを楽しみつつ深い男前の一面もご披露できるのが、マッキントッシュ フィロソフィーのリネンパーカです。

パーカ2万4200円、ジャケット3万9600円/すべてマッキントッシュ フィロソフィー(SANYO SHOKAI)

奥行きのある表情で実にドレッシー。リラックスした中にもおしゃれを分かっている感がムンと漂い、女性の視線を引き付けます。そして夕方、彼女とのホテルディナーでは彼女がスニーカーからそっとハイヒールに履き替えるように、ドレスアップ感を出せるのがこのパーカのおいしいところ。そう、このパーカ、実は共布のジャケットもあり。都会に戻っていざディナーな瞬間、さっと羽織れば難なく華麗なセットアップスタイルになり、「……え?」と再度女性をときめかすエレガントな印象に変身できるのです。

パーカ2万4200円、ジャケット3万9600円、パンツ2万2000円/すべてマッキントッシュ フィロソフィー(SANYO SHOKAI)
フード部分にまでファスナーを延長することでフードの立体感が際立ち、小顔効果も実に抜かりないのです

エスコート感とリラックス感という「女心のドレスコード」を押さえた隙のない作戦に「……できる人」なる印象をゲットできるのは確実です。リラックスして隙はなし。そんな週末スタイルをかなえるのがこのテーラードジャージーなのです。

立体感のある仕立てでスタイリッシュに

人生の澱(おり)が重なるごとに、人間的な奥行きのある魅力に満ちていくのが壮年の男性の魅力。頼りになる風情は女心に特別なときめきを与えます。そんな澱をためていくほど、お腹周りにも貫禄というものが出るのは自然な流れ。ことにジャージー素材ではどうしても、そこが目立ちがちな部分でございます。

都会的な洗練された印象になる大人の艶っぽパーカ。共生地のパンツと合わせて、こなれたセットアップを楽しむのも手。パーカ5万2800円、パンツ4万4000円/共にアスペジ(guji TOKYO)

そんな壮年の体形をカバーし、しゅっと見せるテクニックが詰まっているのが、アスペジのパーカ。張りのあるダブルジャージーを使い、通常のパーカよりもパキっとした立体感を実現しました。ウエスト周りにはパッチポケットを重ねてメリハリのある立体的な表情を引き立てます。

張り感のあるダブルジャージーの頼もしい生地感と絶妙な色。単色でも奥行きがあります

さらにはフードまでもこだわり、立体感で小顔効果満点でスタイルバランスを底上げします。しかも、ミリタリーをいち早く取り入れたブランドならではのキリっとした雰囲気を感じさせ、楽チンでは終わらない大人の男性の魅力を醸します。こんな底上げ効果満点のパーカがあれば週末のリラックススタイルは完璧。さあ、今週末、彼女の目線をがっつりゲットいたしましょう。

清水久美子
ファッションディレクター。大学卒業後、銀座和光を経て、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)入社。25ans(ヴァンサンカン)編集部で活躍後フリーとなり、ラグジュアリーなスタイルを得意とするスタイリストに。男性向けスタイリングの提案、商品企画も手がける。

SUITS OF THE YEAR 2021

アフターコロナを見据え、チャレンジ精神に富んだ7人を表彰。情熱と創意工夫、明るく前向きに物事に取り組む姿勢が、スーツスタイルを一層引き立てる。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2022
SPIRE