高速道だけじゃないramp ニュースによく出る仕事英語デイビッド・セイン(34)

ニュース英語は難しいと思われるかもしれませんが、多くの人が読みやすいように書かれているので、実は英語学習にはうってつけです。ニュースを使った英語学習アプリ「日経LissN」から会話でも使える表現をピックアップし、ニュース内での扱われ方、また日常会話での言い換えバリエーションなどをご紹介し、フレーズの理解をさらに深めてもらいます。ニュースを英語で使える表現の引き出しを増やして、会話のバリエーションをつけていきましょう。

◇   ◇   ◇

今回は、オンラインストアを運営する巨大企業、アマゾンに関する記事をご紹介します。このコロナ禍において、利用者が一気に増えたオンラインストア・アマゾン。米国の物流拠点で新たに従業員を大量採用すると明らかにしました。一部の地域では契約時に一時金3000ドルが支払われることに。今から年末商戦に向けて人員を確保し、物流体制を強化する狙いがあるようです。

Let's read !!! 早速記事の一部を読んでみましょう。

Amazon aims to hire 125,000 workers at its fulfillment centers with 330,000 yen sign-on bonuses
Amazon、物流拠点で12万5000人雇用 一時金33円も 

US Amazon.com, the largest online retailer, plans to hire 125,000 new workers to work at its fulfillment centers, the company announced on the 14th. In some areas, the company will offer sign-on bonuses of 3,000 dollars (about 330,000 yen). Amid a tight labor market, the company is looking to attract new talent to strengthen its logistics network in preparation for the holiday shopping season, when demand for online shopping increases.
Amazon often ramps up new hiring in the fall of each year ahead of the holiday shopping season. In September 2020, the company announced it would hire 100,000 new workers at logistics facilities in North America. This latest round of hiring is 25% larger than that, confirming Amazon's efforts to expand its business in the wake of the novel coronavirus pandemic.
(LissN 2021年9月29日配信)

【Words and Phrases】
fulfillment centers 物流センター
sign-on bonuses 契約一時金
logistics network 物流網
strengthen 強化する
ramp up 拡大する 増強する
novel coronavirus pandemic コロナ禍
次のページ
ramp up..に注目してみよう!
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら