働く女性、バレンタイン「楽しみ」5割 「面倒くさい」4割

では、プライベートと仕事で、バレンタインという贈り物をするイベントに対してはどう思っているのだろうか。

プライベートでは、「必要だと思わない」と答えた人はわずか9.3%。「必要だと思う」というバレンタイン積極派は4人に1人で、残りの6割の人も「必要ではないが、あってもいい」とバレンタインのイベントを肯定しているようだ。

ところが仕事となると一転、「必要だと思う」という積極派は6.2%しかおらず、「必要だと思わない」という否定派が43.6%も。ただ「必要ではないが、あってもいい」という中立的な人も39.6%いた。

………………………………………………………………………

【あなたはバレンタイン肯定派、否定派? 読者の本音を聞きました】

~プライベート編・バレンタイン肯定派~

●盛り上がって楽しければいいと思う。贈り物をして喜ばない人はそういないので。(25~29歳)
●義理はよくないけれど,日頃の思いを伝える良い機会だと思うから。(30~34歳)
●思いを伝えるきっかけ作りにはなっていると思う。(25~29歳)
●チョコ選びが楽しいから。(25~29歳)
●もらう側からすると、バレンタインだからと期待すると思うし、期待していてもらえたらやっぱり嬉しいと思うので。(30~34歳)
●男子から女子へチョコレートを渡すのには賛成、ホワイトデーは必要ない。バレンタインも欧米化して、男子から女子へ花、チョコレート、指輪など渡す習慣が広まればいい、バレンタインの日にすきな女性にプロポーズする。企業は新しいマーケットを狙ってこの戦略をうってでればいいのではないかと思うから。(25~29歳)

~プライベート編・バレンタイン否定派~

●お互い面倒。誕生日、クリスマスと物をあげるイベントが多過ぎる。(20~24歳)
●特にその日に贈り物をする必要性は感じないし、イベントだからと周りの空気に合わせてムリをしている人や毎年嫌な思いをしている人も大勢いるから。贈り物はムリヤリ渡すものではなく、自分が渡したいとき、渡したい人に渡せばいいと思う。(20~24歳)
●やりたい人がやればいい・・・(30~34歳)
●年間を通じてイベントが多過ぎる。出費が重なるだけなので、私はカレとの間で誕生日と記念日だけ、と決めています。ただ、一般的に見てこういうイベントはなんらかのきっかけにはなるので、無いよりあるほうがいいとも思います。(25~29歳)
●恋愛は365日イベントだから、特別な日が無くても構わない。(25~29歳)
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら
注目記事
今こそ始める学び特集
ブックコーナー ビジネス書などの書評はこちら