座りっぱなしは危険 どれだけ歩けばリセットできる?

日経Gooday

写真はイメージ=(C) Leszek Glasner-123RF
写真はイメージ=(C) Leszek Glasner-123RF
日経Gooday(グッデイ)

この記事では、今知っておきたい健康や医療の知識をQ&A形式で紹介します。ぜひ今日からのセルフケアにお役立てください!

【問題】長時間の「座りっぱなし」はさまざまな病気のリスクを高め、死亡リスクの上昇とも関係すると言われています。では、どのくらい運動をすれば、「座りっぱなし」の弊害はリセットできるのでしょうか?

(1)普通の速さのウオーキングを毎日30分
(2)普通の速さのウオーキングを毎日1時間
(3)早歩きのウオーキングを毎日30分
(4)早歩きのウオーキングを毎日1時間

答えは次ページ
ウェルエイジング 健康で豊かな人生のヒント
注目記事
次のページ
答えと解説
ウェルエイジング 健康で豊かな人生のヒント