あなたの「顔の形」を引き立てるネクタイの選び方ファッションプロデューサー 五十嵐かほる

存在感を示したいからと派手なネクタイをしたり、厚地の素材を選んだり、ノットを大きくしてしまうと、かえって虚勢を張った暑苦しいイメージになったり、無理して頑張っているようなやぼったい印象になったりしまいかねないので、ご注意ください。

■ネクタイにもトレンドが

柄、結び方、共にトレンドがあるのをご存じですか? 

ニューヨークの大手弁護士事務所を舞台にした米国の人気ドラマ「SUITS/スーツ」。英王室ヘンリー王子と5月に結婚したメーガン妃が出演していたことでも知られますが、登場するスタイリッシュなイケメン弁護士たちのスーツコーディネートも注目され、本国では、彼らの着こなしをまねるビジネスマンも多いといわれます。

特に日本で放映中のシーズン7(正式には前作のシーズン6から)では、出演者たちがこぞってネクタイのノットをこれでもかと大きく結んでいます。そう、これがニューヨークのトレンドというわけ。

「え?顔幅に合わせるっていったじゃない」と聞こえてきそうなのでお答えしますが、彼らは、ネクタイをウィンザーノットにしていようが、ノットがどれだけ大きかろうが、顔も印象も濃いので、そう簡単には負けません(笑)!

クラシック回帰のため、ネクタイのノットを大きく結ぶのがトレンド。 「SUITS/スーツ7」 WOWOWにて放送中 (c) 2017 Open 4 Business Productions, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
「SUITS/スーツ」最新作では、出演者たちがこぞってネクタイのノットを大きく結んでいる。 「SUITS/スーツ7」 WOWOWにて放送中 (c) 2017 Open 4 Business Productions, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

さて、今度は柄についてですが、叔父さんからもらったとか、上司が引っ越しの際にドーンとくれた…など、色々とお下がりのネクタイをお持ちの方は多いと思います。ただ、下さる方がおしゃれで良いものをたくさん持っている方ならいいのですが、多分下さる方も、もう自分には派手だなとか、コーディネートに悩む柄だとか……お下がりにした何らかの理由があるはずなのです。

そして、柄も素材も古臭いネクタイを締めていると明らかに「残念な人」になってしまうため、いただいたものでも必ず吟味して選んでみてください。

おしゃれ男子の間では、クラシック回帰が流行り、1980~90年代風の柄が復活してきていますが、まだまだ、私はソリッド(無地)推し!です(特にネイビー)。

夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash
夏の装い直前講座
Watch Special 2020
Fashion Flash