MEN’S EX

2018/3/27

■カフスは丸型のシルバーがチャーミング

表面に施された細かな模様も高評価。カフリンクス2 万6000円/タテオシアン(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)

「落ち着いた40代ならカフスは似合いますし、むしろつけていてほしいですね。自分に自信がある印象が伝わります。控えめなシルバーに黒の組み合わせなどはシックで素敵。」

ゴールドに黒の組み合わせはインパクト大。カフリンクス〈スタイリスト私物〉

ゴールドは艶っぽすぎます

「ボタンに近い丸っこい形が、袖元への収まりが良くてチャーミング。シルバーというのも上品。ゴールドは主張が強いですから、仕事のシーン以外で活用する方がお洒落に見えそう」



■ソックスは清潔な紺無地が一番

1800円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木2200円/ユナイテッドアローズ(ユナヒルズ店)

「ネイビースーツが好きですから、ソックスも同系色だとシックですよね(千代谷さん)。夏場は膝やスネのあたりも汗をかくと思うので。しっかり汗を吸収してくれる長めのソックスなら清潔です(鈴木さん)」

2200円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

因みに…休日のジャケットスタイルならアーガイル柄は育ちが良さそうで知的!

「粋ですよね~。モノトーンで柄が目立ち過ぎないのもいいです(鈴木さん)。アーガイルって華やかなのに育ちがいい感じがします。とっても好感が持てる柄♡(笹山さん)」

■靴はシンプルな黒の紐付きがエレガント

靴15万6000円/エドワード グリーン(トレーディングポスト青山本店)

「スーツスタイルの足元には、やはり紐靴がいちばんしっくりくる感じがします。あまり装飾がなくてシンプル、それでいてエレガントな雰囲気のモノが好みです。色も断然黒がいいと思います。引き締まって見えます」

靴〈スタイリスト私物〉

旬のダブルモンク女子的には意外と?

「なんか“盛ってる感”がします。仕事ではやり過ぎ?(千代谷さん)。落ち着いた紐靴に比べると、ちょっと無理している感じ。バックルの金具も浮いて見えます(笹山さん)」

※表示価格は税抜きです。

撮影/野口貴司(San・Drago)、若林武志、岡田ナツ子、松崎浩之 スタイリング/四方章敬、宮崎 司(CODE) ヘアメイク/松本 順(辻事務所) 構成・文/伊澤一臣 文/秦 大輔、長谷川 剛(04)、安岡将文、星野勘太郎、酒向充英 撮影協力/七彩、丸の内マイプラザ

MEN'S EX

[MEN’S EX 2018年4月号の記事を再構成]

SUITS OF THE YEAR 2022

3年ぶりの有観客開催となる華やかな授賞式の模様をYouTubeライブで生配信。 スペシャルな受賞者のスーツの着こなしにご注目ください。

>> 詳細はこちら

SUITS OF THE YEAR 2022
Watch Special 2022
SPIRE