WOMAN SMART

朝・夕刊の「W」

通勤服選び、女性の本音 気になるのは同性の視線

2013/11/19 日本経済新聞 プラスワン

■困ってるのはココ 男性よりいろいろ大変

・どこまでOKで、どこからNGなのか。オフィスカジュアルの線引きが難しい(25、IT、一般社員)

・若すぎず、老けないように選ぶのに苦労する(42、医療、一般社員)

・就職活動で毎日スーツにハイヒール。帰り道、クタクタで歩けない(22、学生)

・ハイヒールを履き、満員電車で立ったままの通勤は疲れる。道によっては溝にはまる(43、金融、部長)

・男性のように背広で通勤したい。シャツとネクタイさえ替えればいいので楽そう(49、電機、一般社員)

・女性用のスーツにもポケットが欲しい。IDカードやスマートフォンを入れたい(30、不動産、一般社員)

・柄物を着ると変なあだ名を付けられる。こいのぼり、鳥など(29、運輸、一般社員)

・中高年管理職向けの、流行にあまり左右されない質のよいシンプルな服が少ない(56、マスコミ、課長)

・妊婦向けがない(27、IT、一般社員)

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
鎌田安里紗 ギャルだった私が「エシカル」を選んだ
日経DUAL
大ヒット文具開発パパ「娘におもろい!を言い続ける
日経ARIA
氷河期世代の44歳 ブラックな働き方と専業主婦の狭
日経doors
社会心理学でズバリ診断 あなたはこんなリーダーに
日経DUAL
岡崎朋美 育児と五輪挑戦を両立したことは私の財産
日経ARIA
山梨の限界集落に移住、家賃2万円の古民家で2拠点生
日経doors
離婚弁護士が教えるブラック彼氏の見極め方&対処法
ALL CHANNEL