女がときめく男の装い 差がつく大人のサングラス

《この写真の記事を読む》サングラスで夏の好感度UP 淡色レンズで知性と色気

夏に必須のサングラス。今シーズンの注目は薄色のレンズ。(EYEVAN、EYEVAN 7285)
定番の25%濃度のカラーレンズ(DITA /DITA AOYAMA STORE)
日本の技術に敬意を表し、テンプルには刀の鍔(つば)をモチーフにしたアクセントが。このキラっとした光が顔全体に華やかさを加える メガネ(ASH(+))7万4800円、レンズ7700円(DITA / DITA AOYAMA STORE)
太めの直線的なリムがキリッとした印象を演出。グレー系レンズは日差しを遮る効果が高く、夏にお薦めのカラー。眼鏡(645)(レンズ付き)6万500円(EYEVAN 7285 / EYEVAN 7285 TOKYO)
強度と快適なかけ心地を追求。パーツによって異なるチタンを使用する。眼鏡「MADISON」6万3800円、カラーレンズ7700円〜。(MASUNAGA since1905 / MASUNAGA 1905 AOYAMA
モダンなクラウンパンドのフレームに合わせる絶妙なスモーキーグレー。濃度15%、30%などお好みでオーダー可。フレーム6万8200円、レンズ7700円~。(LINDBERG / CONTINUER NIHONBASHI)
フレームのカラーバリエーションは艶あり16種、艶なし21種。仕上がりまで3週間から1カ月半ほど(価格はフレームによって異なる)