ニットTシャツで余裕の遊び心 リッチを薫らせる

LEON

2022/8/24
LEON

真夏日や猛暑日が続き、すっかりTシャツ&短パンがデフォルト、という方が多くなってきたのではないでしょうか。そんななかで周囲と差別化し、さらにリッチさを薫らせるなら、ニットTが頼りになります。




いつものTシャツコーデをニットに変えるだけ! 簡単でしょ?

涼し気で快適な夏の軽装。Tシャツをベースにショーツやデニムが王道ですが、その一方でカジュアルになりがち、なんてことも。特に大人の夏スタイルとなれば、いくら軽装と言えど、カジュアル一辺倒ではなく適度なリッチさは欠かせないでしょう。

で、推奨するのは、独特のドレイプ感が上品かつエレガントに見える、上質素材のニットT。襟付きの半袖ニットならさらにエレガントさは増しますが、今回あえてクルーネックをオススメするのは、襟付きほどかしこまりすぎずにリラックスした印象にまとまるから。つまり、大人の普段使いにピッタリってこと。

さらに今季は、以前の特集でもご紹介したようにカワイイ要素を取り入れれば、より一層洒落(しゃれ)感が増します。ともすれば、ニットTの中でもカラーニットがお役立ち。手軽にカワイイをモノにできるうえに、周囲との差別化も難なくこなしてくれますから。エレガントさをアピールしつつさりげなくギャップを演出する、余裕ある大人の夏コーデのお供にぜひ。

ロロ・ピアーナ 

リッチな装いとなら、余裕ある遊び心を醸し出します

ニットT 8万2500円、パンツ7万4800円/ともにロロ・ピアーナ(ロロ・ピアーナ ジャパン)、スカーフ1万5950円/ディエッフェ・キンロック、ローファー17万8000円/エドワード グリーン(以上ストラスブルゴ カスタマーセンター)、サングラス3万9600円/モスコット(モスコット トウキョウ)、時計29万7000円/タグ・ホイヤー(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー)

ソフトなタッチが特徴の極細コットンを採用した一着。落ち着いた配色がリッチ感を後押しします。武骨なアイテムと合わせてギャップを強調するのももちろんアリですが、キレイめなボトムス&短靴で合わせればより都会的なエレガンスを演出できます。汎用性の高さもニットTの魅力のひとつなんです。