LEON

柄の茶ジャケなら着こなしも立体的

前身ごろのテロリなムードから見るに、一枚仕立ての楽ジャケと推測。そんな軽い一着をサックスシャツでみずみずしく着こなすのが、我々オヤジにいいんです。

◆ パオローニ

一枚仕立ての夏の楽ジャケです

10万100円/パオローニ(ARIMOTO)

ガーメントダイ&ウォッシュを施したブラウンの味わいが、なんとも色っぽい。ナチュラルストレッチの効いたサマーウールを用いることで着心地もまるでカーディガンライクな軽さで見た目キッチリ、というココンチならではの楽ジャケといえましょう。

◆ 麻布テーラー

夏の陽を受けてさらに魅力を増す茶のシアサッカー

4万7850円(オーダー価格)/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム)

伊・マルゾット社のコットンシアサッカーを用いたコチラは、まさに夏のムード全開の茶ジャケといえましょう。アンコン仕様でサラリと着ることができる軽さ、ココンチらしい日本人体型に沿ったパターンと相まった買いの一着です。

SUITS OF THE YEAR 2022
Watch Special 2022
SPIRE