カバンにひっかけて持ち運べるスーツ 青山商事

日経MJ

2022/7/19

青山商事が4月27日に発売した、バッグにかけて持ち運べるセットアップスーツが好調だ。ジャケットの内側にストラップがついており、これをカバンにひっかける。発売以来の販売数は、同社の他のセットアップスーツの約2.1倍だ。

クールビズ期間でもジャケットを着る機会は多く、気軽にジャケットを持ち運び、脱ぎ着したいという声に応えた。伸縮性や吸湿性に優れ、しわになりにくいポリエステル素材を100%使っている。スラックスの内側にはボタンが付いており、手軽に丈の調整ができる。当初は20代後半を狙っていたが30~40代からの支持も厚い。職場の雰囲気を踏まえてカジュアルな服装にする人も少なくないが、取引先と会う時はスーツの着用が求められるとして同社の商品に注目しているケースがあるという。

販売価格はジャケットが1万8700円、パンツが9680円。ザ・スーツカンパニー全店と公式オンラインを中心に販売している。

[日経MJ 2022年7月13日付]

「イイネ!」記事一覧