日本一の地下通路、大手町から階段なしで歩けるのは

大手町から階段なしで歩けるのは有楽町か日比谷まで

有楽町駅前の東京交通会館につながる通路には、階段しかなかった

では、東京駅から先も階段を使わず歩いてみよう。

まずはJPタワー。東京駅の広い地下広場を丸の内南口方面に歩くと見えてくる。13年3月、旧東京中央郵便局跡地に完成した高層ビルで、地下1階から6階までは商業施設キッテとなっている。

キッテを通り抜け、そのまま東京ビルTOKIAを通過。JR京葉線東京駅を横切り、東京国際フォーラムへ。同フォーラムを出るところは階段だったが、脇に小さなエレベーターがあった。

地下通路はそこから銀座方面へと続いている。どこまで行けるかわくわくしていたら、旅は突然、終わりを告げた。東京交通会館につながる通路には、階段しかなかったのだ。

結局、大手町から階段を使わず歩けるのは、有楽町までだった。

大手町からのバリアフリールートは、単純に遠くまでという観点だったらもう一つある。日比谷通りの地下をひたすら直線に進むルートだ。この道なら日比谷交差点の下までスムーズに歩ける。ただし東京駅を経由しないため、実用性はあまりないかもしれない。

エンタメ!連載記事一覧
注目記事
次のページ
二重橋前駅で降りると、左右どちらにもD1出口がある
エンタメ!連載記事一覧