中国で人気の高い強い男、ド派手なアクション

中国での今年のヒットランキングを見ると、中国人はハリウッドのアメコミヒーロー映画や、強い男性が主人公のド派手なアクション映画が大好きであることが分かる(変わるポイント3)。

興収1億ドルを突破した作品の俳優は、ロバート・ダウニー Jr.(アイアンマン3)、チャーリー・ハナム(パシフィック・リム)、ヴィン・ディーゼル(ワイルド・スピード/EURO MISSION)、ヘンリー・カヴィル(マン・オブ・スティール)と、強い男がずらりと並ぶ。

『マン・オブ・スティール』のヘンリー・カヴィル。7年ぶりに復活したスーパーマンは大ヒット。続編ではバットマンと共演する(写真左)。『ワイルド・スピード/EURO MISSION』のヴィン・ディーゼル。来年にはシリーズ7作目が控える(写真中央)。『パシフィック・リム』のチャーリー・ハナム。菊地凛子と一緒にロボットに乗り込み、怪獣相手に活躍を見せた(写真右)
エンタメ!連載記事一覧
注目記事
次のページ
世界版と別に中国版も製作
エンタメ!連載記事一覧