WOMAN SMART

グルメ・トラベル

ホームが展望カフェに 旧万世橋駅の遺構がよみがえる

2013/12/15

かつて中央線神田駅~御茶ノ水駅間にあった「万世橋駅」。明治45年に完成した赤レンガ造りの高架橋や階段、壁面など、旧万世橋駅の遺構を残しつつリノベーションを遂げ、新たな商業施設「マーチエキュート神田万世橋」として生まれ変わった。2013年9月14日の開業日には行列ができ、入場制限がなされるほど注目が集まった。

レンガ造りが印象的な高架橋下に、路面店のようにショップが並び、その上を電車が通過する (この記事の写真 福知彰子)

70年ぶりの公開となる「1912階段」「1935階段」を上ると、ホームを整備した展望スペースが広がる。カフェ&和酒「N3331」や展望デッキから眺む、両サイドを中央線の車両が走り抜ける景色は圧巻だ。

壁や通路にも歴史の痕跡を見ることができる館内には、全11のショップがそろう。神田で人気のワイン居酒屋が展開する初のワインショップ「ヴィノシティ・ドミ」、デザイン会社が手がける“フランスにある日本の居酒屋”という設定の「ル・プチ神田」、浅草のラボを拠点に遊び心あふれるスイーツを提案する「ノアケ トウキョウ」など、趣味性・嗜好性の高いショップをラインアップ。これまでのエキュートとは違った魅力を発信している。

往時の雰囲気を残しつつ、最先端の魅力が加わった施設は、鉄道ファンならずとも楽しめるポイントが満載だ。

1935(昭和10)年に鉄道博物館の新館が建設されることになり、設置された「1935階段」。大型タッチパネルディスプレイで、この地の歴史が映像展示で楽しめる
天井部分など、遺構を間近に体感できる館内

写真左:「フランスおでん」(1200円)は、「ル・プチ神田」の看板メニュー。写真右:「NOAKE TOKYO」の幸運のお守りサブレ「ポルトボヌール(3個セット)」(1650円)
マーチエキュート神田万世橋
DATA
東京都千代田区神田須田町1-25-4
Tel:03-3257-8910
営業:物販 11~21時(日・祝~20時)、飲食・カフェ11~23時(日・祝~21時)
休業:不定休

(ライター 外川ゆい)

[日経おとなのOFF2013年12月号の記事を基に再構成]

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
中田敦彦 成功者をまねてみると「自分軸」が見つか
日経DUAL
ECC取締役が時間テク伝授 パパママ現場リーダーへ
日経ARIA
真矢ミキが実践 40代で自分年表を書いて自己分析
日経doors
SNS6つ、15アカウントを駆使 Z世代の現役大学生
ALL CHANNEL