愛情と元気を注入 おやつに食べたいクリームパン

★★☆ パンピジョン「クリームぱん」

2つ星を獲得したパンピジョンの「クリームぱん」

〈特徴〉丸っこいパンを割ると、色が異なる2層のクリームが入っている。下層のクリームは弱火でじっくり炊き上げて卵黄の味を強く引き立たせた。対照的に上層は白っぽく、なめらかで軽い。ケーキに使われるクリームに近い印象だ。下層クリームのみを入れて焼き上げた後、特殊な口金で上層クリームを注入するので、中で混ざり合うことなく、それぞれの異なる食感と風味を楽しむことができる。パン職人である八村努さんと妻で菓子職人の奈都子さんが、お互いのクリームの味を生かしたという。「この商品に限らず、すべてのことを2人で話し、決めている」と努さん。夫妻の深い絆が結晶した一品と言えそうだ。鮮度重視の商品のため、気温が高い7~9月は販売を休止している。

〈感想〉「下は濃厚でぽってり、上はなめらかでクリーミー。まさに夫婦のコラボレーションによる、ほかにはないクリームパン。パン生地もしっとり柔らかで、クリームを引き立てつつやさしく包み込んでいる」(平岩理緒さん)、「ふわふわソフトな生地の中に2層のクリームがたっぷり入るサプライズ。2種類のクリームの風味はやみつきになるおいしさ」(下園昌江さん)

〈価格〉160円(取り寄せ不可)

〈店舗〉埼玉県川口市里1245-1(電話048-287-1050)午前7時30分~午後7時(毎週月曜日、毎月第2火曜日定休)