WOMAN SMART

3つ星スイーツ

スイーツ界の“皇帝”登場! 「イチゴのミルフィーユ」

2012/1/26

“皇帝”の別名があるイチゴのミルフィーユはショーケースの花形

日本で売られている数あるスイーツの中で、“皇帝”の別名があるものは何でしょう? 答えは「イチゴのミルフィーユ」。甘酸っぱいイチゴと、さくさくのパイ、とろりと口溶けのよいカスタードクリームが黄金のハーモニーを奏でる。後で説明するが、その高貴な味わいはもちろんのこと、形や歴史にも“皇帝”たる由縁がある。

イチゴが一番おいしい季節。まだまだ寒い日が続きそうだが、お菓子屋さんには一足先に春が到来した。ショーケースをのぞいてみると、真っ赤なイチゴがキラキラ輝く宝石のようなケーキがずらり。「今週の3つ星スイーツ」では、その中でも日本人に人気の高い「イチゴのミルフィーユ」を特集する。

専門家らで構成する「日経スイーツ選定委員会」が、東京近郊の名店や人気店のイチゴのミルフィーユの中から、書類審査で10商品を厳選。それらを実際に食べ比べて星を付けた。イチゴのミルフィーユは、主役であるイチゴの使い方に工夫を凝らした商品が多かった。大粒のイチゴをぎっしり詰めた重量感のあるものや、上にお花畑のように飾り付けた華麗なもの、イチゴに赤いジュレをかぶせたキラッと輝くものなど、シェフの技が光る。カスタードクリームには洋酒が香るものもあり、大人の男性にもぜひおすすめしたい。バレンタインやひな祭りなどの春のイベントにもぴったりだ。

★★★(3つ星)=文句なしのおいしさ。スイーツファンならぜひ食べるべき
★★☆(2つ星)=抜きんでている。電車賃を使ってでも買いに行きたい
★☆☆(1つ星)=水準を大きく上回る。遠回りしてでも買いに行きたい

WOMAN SMART 新着記事

WOMAN SMART 注目トピックス
日経doors
暗闇ボクシング爆速成長 経営者は20代塚田姉妹
日経DUAL
中学受験からの撤退 挫折感を持たせない方法は?
日経ARIA
マレーシアに7年住み知った 移住に向く人、向かな
日経doors
読者9割「メンターが必要」 欲しいアドバイスは?
ALL CHANNEL