白スニーカーにも出番 ビジカジ靴選びは相性診断から

MEN’S EX

2021/1/21
MEN'S EX

セットアップが流行する昨今だが、靴がチグハグな人は意外と多い。そこでセットアップのテイスト別に、今どきのビジカジ靴の代表5足との相性を考察してみた。これを参考にすれば失敗はないはずだ。




【Q】カジュアルセットアップに合う靴がいまいちわかりません

靴が合っているのか自信がありません。―化粧品会社 44歳―

【A】革靴からスニーカーまでTPOに合わせて柔軟に選びましょう

今主流の5種のセットアップ×ビジカジ5足

1.スエードタッセルローファー

クラシックなスーツを軽快に仕上げたいときにも重宝するC&Jの「キャベンディッシュ」。最近木型を改良し、ますますフィット感が向上。6万9000円/クロケット&ジョーンズ(グリフィンインターナショナル)

2.Uチップ

フランス製Uチップの代表格とも言える「シャンボード」。ぽってりしたラウンドトウ木型&厚めのラバーソールはセットアップの足元にボリュームをつけたいときに好適。6万5000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)

3.ドレス顔スニーカー

クセのないプレーントゥデザインと快適な履き心地を叶えるGELテクノロジーのソールとのハイブリッド。フォルム的にはややスニーカー寄り。4万5000円/アシックスランウォーク(アシックスジャパン お客様相談室)

4.スリッポンスニーカー

上質なスエードアッパーを採用し、スリッポンスニーカーの子どもっぽさを払拭したスウェーデンの新鋭。インソールとアウトソールの間にシャンクを入れて履き心地柔らか。4万4000円/C.QP(アイネックス)

5.白レザースニーカー

クラシックなコートシューズ的意匠だが、足に吸いつく柔らかなレザーとスラリとした美しい木型で足元をリッチかつ大人に演出。サントーニらしいドレススニーカーだ。6万9000円/サントーニ(リエート)

ERNESTO(エルネスト)

スーツに限りなく近いためいかにもなスニーカーは不向き

ややゆるっとしたシルエットのアンコンジャケットとベルトレスのワンプリーツパンツとのセットアップ。柔らかなウール100%の素材ゆえ見映え的にはかなりスーツライクであり、とくに写真のようなタイドアップで着用した場合はスニーカーよりも革靴を合わせるほうがいいだろう。とはいえカチッとした正統派のドレス靴だとこのセットアップ持ち前の軽快感や粋な感じがスポイルされてしまうため、1のスエードタッセルローファーが最も好相性。スムースレザーの靴を合わせる場合も2や3のような若干カジュアルなデザインを選ぶといい。20万円(バインド ピーアール)

シャツ2万4000円/エリコ フォルミコラ(エストネーション) タイ1万円/フィオリオ(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店)

靴との相性

CIRCOLO 1901(チルコロ 1901)

ウール見えするジャージーゆえ幅広いビジカジ靴が使える

チルコロお得意のジャージーセットアップ。明るめのネイビー生地(混率はポリアミド68%+ウール27%+ポリウレタン5%)にはうっすらヘリンボーン柄が配され、高いストレッチ性と裏腹にかなりウール見えするのがいい。とはいえシルエットはコンパクトで、カットソーやニットと合わせるようなスポーティな着こなしが似合う。この佇まいなら1~5まですべての靴が似合うが、インを同系色の濃紺モックネックニットとしたためシックさと軽快感が融合する2、3、4との合わせをとくに推奨したい。ジャケット6万8000円、パンツ3万8000円(トヨダトレーディング プレスルーム)

ニット3万5000円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)

靴との相性

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
Instagram