心許せる友ほしい 大学1年「オンラインだけでは…」コロナ下のU22座談会(1)

2021/1/4
オンライン授業が中心の大学生活では新しい友達もつくりにくい(写真はイメージ)=PXTA
オンライン授業が中心の大学生活では新しい友達もつくりにくい(写真はイメージ)=PXTA

新型コロナウイルスの感染拡大に揺れた2020年。不安定な状況のなか、大学入学、就職活動、入社という節目を迎え、新しい世界へ一歩踏み出したU22世代はどう過ごしたのか。12月中旬にオンラインで開いた「コロナ下のU22座談会」1回目の主役は大学1年生。入学式は中止、キャンパスへの立ち入りも制限され、授業もオンラインという「新常態」の大学生活を振り返ってもらった。(司会はU22編集長・安田亜紀代)

【参加者】
Aさん 東京都内にある国立大商学部に在籍する女性。体育会応援部に所属。
Bさん 都内私大の国際系学部に入った女性。多様性に関心。
Cさん 都内の私大経済学部の男性。就活相互支援の学生団体でリーダー役。
Dさん 九州にある国立大法文学部の女性。学生向けメディアの運営団体に所属。

――オンライン授業の日々、どうでしたか。

Bさん 春学期は講義の録画が一方通行で配信されて、それを見て課題を提出する形でした。課題の数も多くて、気付いたら夜中ということも多く……。親は会社、妹も普通に中学へ行って、自分は家にいるのになぜか忙しく、ずっとパソコンの前に張り付いている状況。しかも友達も全然いなくて、精神的にすごくきつかったです。秋学期はZoomなどを使った双方向の授業が増え、課題も少し減り、ようやく気分転換に散歩できるぐらいの感覚になりました。

Cさん 課題はそれほど多いわけではなかったですが、先延ばしにしちゃいますね。何よりも最初に困ったのは、授業の履修登録です。辞書みたいに分厚いシラバス(授業の概要が載った資料)が家に届いて、いきなり1週間後が締め切りですと言われて……。全然わからないのでツイッターで大学の先輩を見つけて、質問しまくりました。授業はやはり友達と一緒に受けたいなというのはありますが、一方でオンラインになったことで通学時間がなくなり、その分、自分の時間が増えたというメリットはあるかなと思います。

Dさん 私もほとんどオンライン授業で、みんなはどこまで理解できているんだろう?というのも見えないから、本当に孤独感があり、友達のありがたみを初めて知りました。オンラインだとスマホを途中で見ちゃったり、他の画面に変えちゃったりして、集中力も切れやすい気がします。

SNSに「#春から○○大」

――高校まではすぐそばに友達がいて一緒に学んでいる感覚があったと思います。大学の友達づくりはどうしましたか?

Aさん 私は部活に入っているので、部活の人とは仲良くなれましたが、それ以外の人たちとはそんなに親交を深められていないし、仲良くしようというモチベーションが低いというか、ヨコのつながりが希薄だなって思います。

Cさん 「#春から○○大」というハッシュタグを付けてSNSを使っている人が多いので、それを片っ端からフォローしました。SNSをきっかけに知り合った同級生で、LINEを交換して、Zoomでちょっと雑談する、ということはやっていましたね。

Bさん おそらくハッシュタグから始まり、4月には学科の100人以上のグループLINEができていました。ただ、みんな一斉に自己紹介や出身校を書いて「友達になってください」とメッセージがワーッと流れてきて、ちょっとこわいなと思い……。私は会ったこともない人とつながる意義を感じなくて、あまりやっていませんでした。夏休みから語学で同じクラスの子とZoom会やったり、実際に遊びに行ったりして、友達関係はようやくそこからでしたね。家庭によっては「こんなコロナの状況で誘う子なんて」と言う親もいそうだなと思って、遊ぶといっても気を使いながら恐る恐る、でした。

Dさん 私もSNSは怖くて使えませんでした。偏見かもしれないですが、ツイッターは主張の言い合いが多いイメージがあって、私には向いていないなと。結局、いま一番仲良くしているのは、高校で仲良かった友達ですね。もしコロナが収束して、旅行しようと思ったら誘うのは高校の友達だと思います。

Cさん 同じです。悩みを相談したり、こういう思いがあるという深い話をしたりするのは高校の友達です。大学の友達は授業でわからないことがあったら聞くとか、事務連絡みたいな感じのやりとりが多いですね。本当は大学にも心を許せる友達がほしいですけど。

Aさん 思うに、つらいことを一緒に経験すると、つながりって強くなりますよね。大学の部活も、前期はオンラインでの練習で、あまり同級生と仲良くなれなかったのですが、夏に対面練習が再開されてから仲良くなれました。私もSNSでできた友達もいますけど、「オンライン=世界」みたいになっちゃうことって弊害も大きいなって思います。

学生参加型コミュニティ 登録受付中
メールマガジン登録
注目記事
次のページ
オンラインイベントで「好きなこと探し」
学生参加型コミュニティ 登録受付中
メールマガジン登録
Mirai アーカイブズ