2020/10/4

MARLING & EVANS(マーリン&エヴァンス)

【40番3PLYウール地】40番3プライウール地をパナマ組織に織って仕上げた生地である。色味や風合い、プレスはオーソドックスながら、織り組織の特徴上カジュアルな雰囲気が最大の持ち味。スーツだけではなく、ジャケットにも適した素材といえる。

1782年、イングランド南西のストラウドに設立。二度の戦火を越え、拠点とオーナーを変えた後、現在はハダースフィールドにて市場の変化に敏感に対応する先鋭企業に。

SAVILE CLIFFORD(サヴィルクリフォード)

【52番双糸ウール地】英国のサヴィルロウでは50番から54番双糸を使った織物の信頼が高いという。こちらはそのジャンルに属する好例。重厚感のあるウエイトと、耐久性を備えたバランスのよさは、このジャンルを代表するものといえる。

2005年に設立。英国のハダースフィールドを拠点に、親会社であるバウアーローバック社の近代的な設備を活用して生地を生産。スキャバルグループの一員でもある。

上質素材や優雅さよりもタフさの時代に

「スーパーファインの太引き素材」

この前のページで紹介したとおり、以前は主流であった、薄く繊細な生地よりも、いまは耐久性の高い素材の需要が高まってきた。とはいえ、見た目の上品さも、備えておきたい。そんな声に応えてくれるのがスーパーファイン繊維を数本、撚り合わせて太引きにしてから織り、耐久性を確保した生地だ。素材本来のよさを生かしたことで、柔らかさや軽さ、光沢などを得ながら、長く愛用することができる、とまさにいいことずくめ。現代の事情を反映しつつ、より上質なスーツが欲しい方はぜひ。

このジャンルの特徴
・極上素材による自然で美しい光沢
・繊維を数本撚ることで耐久性を確保
・軽やかさも備えている
・風合いはソフトで高級感がある

DORMEUIL(ドーメル)

【Super160’s 4PLY】三越伊勢丹がドーメルに別注して誕生した意欲的なファブリック。スーパー160’sの非常に上質な糸を4プライ(4本撚り合わせ)にして織りあげている。繊維が高品質なため、自然で上品な光沢があり、品格はもちつつ控え目でありたいエグゼクティブにはもってこいといえる。 オーダースーツ42万9000円~/ヘンリープール(日本橋三越本店)

英国産の毛織物を、フランスから世界に販売するマーチャント(生地商)として1842年に発足。アマデウスやトニックなど著名生地を多数保有。
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
GIFT SPECIAL 2021
SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2021
Instagram