オンライン飲み会 SNS映えする簡単おつまみレシピ

日経doors

オンライン飲み会はSNS映えするおつまみを用意しよう
オンライン飲み会はSNS映えするおつまみを用意しよう
日経doors

家飲みしながら、気兼ねなく仲間とおしゃべりできるオンライン飲み会が人気です。仕事が終わってからでもパッと作れる簡単でおいしいSNS(交流サイト)映えするおつまみをご紹介します。

テレワークの人も出勤している人も、平日夜の「オンライン飲み会」は終業後に飲み物と食べ物を用意することになり、ちょっぴり慌ただしいですね。デリバリーやコンビニの総菜もいいけれど、冷蔵庫にあるものでパパツと作ってしまうのも手です。手間をかけずに簡単に作れるおかずや、話しながら片手でヒョイとつまめるおつまみを紹介します。

巻いてさすだけ「スライスチーズのくるくる巻き」

簡単メニューのトップバッターは、おつまみの鉄板・スライスチーズを使ったレシピ。カラフルなピックを使えばキャンディのようなかわいらしさに。

片手で食べられるお手軽メニュー。ピックを工夫すれば見た目もかわいらしくなる

材料:スライスチーズ、好みの具材(ハム、キュウリ、のりなど)

作り方:

(1)具材を巻きやすい大きさにそろえて切る。キュウリはピーラーを使うと簡単に薄切りができる。

(2)スライスチーズにそれぞれの具材を乗せて巻き、ピックでとめる

●ここがポイント!
チーズが割れてしまうときは電子レンジで数秒加熱して使って。

具材は何でもOK 「ベーコンの串焼き」

野菜や餅などの具材をベーコンで巻いて焼くだけ。下味をつけなくても塩味が加わって、ビールやチューハイにぴったりのおつまみになります。

好きな具材を用意して、見た目も華やかに

材料:ベーコン、好きな具材(写真はゆでアスパラ、ミニトマト、エリンギ、切り餅、タマネギ)

作り方:

(1)具材を準備し、巻きやすい大きさに切る。

(2)具材をベーコンで巻き、竹串を打つ

(3)フライパンやトースターなどで焼き色が付くまで焼く

☆ポイント:ベーコンではなく豚バラ肉を使用して塩こしょうを振ってもOK。

レンジ1分半で完成 「チーズのぱりぱり焼き」

おつまみの鉄板チーズはパリパリに焼くといつもと違う食感を楽しめます。

レンジで1分、簡単お手軽メニュー

材料:加熱用チーズ、好きなトッピング具材(写真はコーン、冷凍枝豆、レーズン、マカデミアナッツ、柿の種のあられとピーナツ)

作り方:

クッキングシートに加熱用チーズをひとつまみ乗せ、好きな具材を乗せてレンジで1分半前後加熱する

☆ポイント:加熱時間はレンジによって異なるので確認しながら加熱して。焼きあがった時は柔らかくても少し経つとパリパリに
注目記事
次のページ
アボカドとマヨネーズの相性抜群! 「アボカドとツナ