「ひげを剃(そ)り、シー・アイランド木綿の濃紺の袖なしシャツと、ネーヴィ・ブルーのトロピカルのズボンをはいてから……」

イアン・フレミング著の「ロシアから愛をこめて」(井上一夫訳)の一節に、このような表現があります。

ジェームズ・ボンドがシーアイランド・コットンのシャツを好むのは、ファンの間ではよく知られていることでしょう。

シーアイランドはアメリカ北部の地名。この地で採れる綿花からは上質の綿糸が生まれることになっています。その繊維の長さは、平均でも4センチ、長いものでは5センチに達します。繊維は一般に細くて長い糸が珍重されるのです。シーアイランド・コットンで300番手くらいに紡げば、ほとんどシルクを思わせる生地になるほど上質です。

ジェームズ・ボンドがシーアイランド・コットンのシャツを愛用していたということは、下着なしで、直接肌の上にシャツを着ていたと考えるべきでしょう。それくらいに肌ざわりが優れているのですから。

「ボンド・カフ」は洒落者の秘密諜報部員の象徴

「ドクター・ノオ」で着たシャツはどの店に仕立てさせたものでしょうか。答えは、ロンドンの「MRフィッシュ」であります。このシャツの選択には、イアン・フレミングの意見も反映されていたはずです。

「MRフィッシュ」はシャツ・デザイナーのマイケル・フィッシュの店で、彼は以前、「ターンブル&アッサー」のデザイナーだった人物。1960年代に、「キッパー・タイ」と称する大胆な幅広のネクタイをはやらせて、時代の寵児(ちょうじ)となりました。自分の姓がフィッシュなので「キッパー(鰊)」としゃれてみたわけです。「MRフィッシュ」はシャツのほかに服飾品も扱い、トレンディーなファッションが品ぞろえの中心でありました。

初期のジェームズ・ボンドのシャツは袖口に特徴がありました。いわゆる「ボンド・カフ」のことです。これはダブル・カフとシングル・カフの中間。袖口に折り返しはあるものの、カフリンクスは使わないスタイル。正しくは、「イタリアン・カフ」の名前があります。貝ボタンで留めるシングル・カフは、事務職にふさわしい。カフリンクスで留めるダブルカフは、事務職が作った書類にサインをする重役にふさわしい。

ところが、ジェームズ・ボンドはそのどちらでもない秘密諜報部員。しかも洒落者という設定です。そんなところを考え合わせて、イタリアン・カフを選んだのです。かようなジェームズ・ボンドのケースにならい、私たちも自分の立場に合ったシャツを選びたいものであります。

ロンドンでシャツ屋といえば、まず第一に、「ターンブル&アッサー」でしょう。1904年からシャツを仕立ています。かのウインストン・チャーチルも顧客のひとりでありました。

英国はさすがに紳士の国といわれるだけあって、シャツの名品がそろいます。「T・M・ルイン」も、1898年創業の老舗であります。また、日本ではあまり知られてはいませんが、「ハービーアンドハドソン」のシャツにも洒落者のファンがついています。あるいは、「ピンク」。これはその昔、トーマス・ピンクという人物がはじめたので、その名前があります。「ニュウ&リングウイッチ」もシャツの名店とされています。

ですが、知名度ではどこも「ターンブル&アッサー」にはかないません。きっと映画の撮影などにも協力的なのでしょう。「007」はエンターテイメント優先ですから、やはり名の知れた「ターンブル&アッサー」が好まれるのかもしれません。

シャツにとどまらず、ジェームズ・ボンド独特のスタイルは男性ファッションに強い影響を与えてきました。ただし、どれも「生粋の英国スタイル」というわけではありません。例えば次のような着替えのシーンは実に印象的です。

「丹念に部屋のなかを見まわしてから、厚手の絹の礼装用シャツの上に、シングルのディナー・ジャケットを着こんだ。(中略)最後に細いネクタイを引っぱって形をととのえ、廊下に出てドアの鍵をかけた。」(イアン・フレミング著「カジノ・ロワイヤル」、井上一夫訳)

「細いネクタイ」とあるのは、ブラックタイです。両端がとがった黒の蝶ネクタイ、正式にはポインテッドエンド・ボウといいます。生粋の英国人で、上流階級であれば、ポインテッドエンド・タイはあまり使わないものです。「バタフライ」と呼ぶ、先端がまっすぐカットされているボウタイを結ぶことが多いのです。シルクのドレスシャツも同じことで、ふつうならここは、白麻の正装用シャツを選ぶでしょう。

余談ではありますが、「カジノ・ロワイヤル」は、小説「007」の第1作で1953年に刊行されました。ボンドは礼装して、これからカジノに赴くところ。高級カジノでは必ずブラック・タイの着用が求められます。

余談の余談ですが、イアン・フレミングはカードの名手でありました。また、ゴルフの腕前も「9」のシングルでありました。「007」によくギャンブルやゴルフのシーンが出てくるのには、こんな背景があるのです。

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
SPIRE
次のページ
エスプリの利いたおしゃれ+英国上流階級のたしなみ
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram