究極の酒の友は柿ピー分離マシン?(MJMJミライ会議)

ビールのおともに柿ピーマシンはいかが? 日経MJを“ツマミ”に本音でトークするトレンド先取り番組「MJMJミライ会議」。ITエンジニアでタレントの池澤あやかさんとMJ編集長が、柿ピーを選別するユニークな機械を映像で紹介します。(映像をご覧の際、iOSやInternet Explorerをお使いの方はこちらをクリックしていただくか、次のURLを選択しブラウザーなどでご利用下さい。https://tigmedia.jp/mjmj/watch?id=9c56677ff18ffd74c46a&vid=6102423488001   )

2020年から小学校でプログラミング教育が始まりますが、一足早く「おっさんずプログラミング」が今、盛り上がっています。プログラミングを駆使して、オジサンたちが斬新な機械作りに没頭。番組では柿ピーの分離機を開発したフリーエンジニアに実演してもらいました。柿ピーを投入すると柿の種とピーナツに分けられていきます。精度の高さにびっくり、その動きにうっとりです。

続いてのテーマは「ロケ弁カレーヌードル」。映画やテレビの撮影現場で人気のあのカレー店とカップ麺がコラボしました。本物のカレーと食べ比べてみましたが、再現度はなかなかのもの。

3つ目は「ニャップリング」です。スマートフォンで自撮りするだけで、自分の顔と似ているネコを表示してくれるアプリが登場しました。池澤さんと私で試しに使ってみたところ、あらら不思議な結果に。

アイコンをタップすると特典映像がご覧になれます。ぜひお試し下さい。

(日経MJ編集長 半沢二喜)

MONO TRENDY連載記事一覧