秋の新作ビジネスリュック 小型・薄マチがさらに進化特集 タイプで選ぶ人気ブランドの最新ビジネスバッグ(上)

ビジネスツールを機能的に仕分けられる収納スペース「ガジェットコンパートメンツ」を装備

EPid 3は従来と比べ、ガジェット収納スペースを多く設けることで、スマートに見せながらも収納力を高めた設計となっている。薄マチでシンプルなデザインでありながら、ビジネスツールを仕分けて収納できる内装機能「ガジェットコンパートメンツ」を装備。パソコン・タブレット・マウス・ケーブルなどのガジェット類、財布・スマートフォン・手帳・ペンなどの小物類を取り出しやすく分類できる。

マチ幅を3cm拡張できるエキスパンダブル機能も装備。普段の通勤ではスリムに使えて、荷物が多い時や出張では容量を増やして使用できる。1つのバッグで2役こなすコストパフォーマンスのよさも備えているのだ。

発売は19年8月。30~40代のビジネスパーソンをターゲットとしている。「Epidシリーズは2013年の発売以来、サムソナイトのビジネスシリーズでNo.1の実績を誇る人気シリーズ」(サムソナイト・ジャパンのマーケティング部マーチャンダイザー、重村誠一氏)だけに、3代目となる最新型にも注目が集まる。

特集 タイプで選ぶ人気ブランドの新作ビジネスバッグ
秋の新作ビジネスリュック 小型・薄マチがさらに進化
秋にほしいビジネストート マナー意識し機能も進化
TUMI・ポーター…秋に買いたい新作ブリーフケース

(ライター 津田昌宏、写真 野町修平=APT、スタイリング 宇田川雄一)

MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
MONO TRENDY連載記事一覧