ドライブで行きたい美術館10選 名品と絶景を楽しむ大人の雰囲気漂う美術館にはスーツが映える

MEN’S EX

MEN'S EX

絶景を望む美術館はそのロケーションゆえに、クルマでアクセスしたほうが楽なことが多い。そして趣ある大人の雰囲気が漂う美術館にはスーツが映える。名品と絶景に出会える美術館はまさにスーツドライブの目的地としてピッタリだ。




男性:ジャケット9万5000円、パンツ3万8000円/以上ザ・ジジ(アマン) ニット3万2000円/ドルモア(バインド ピーアール) 時計100万円/グランドセイコー(セイコーウォッチお客様相談室) 靴8万4000円/オールデン(インターナショナルギャラリー ビームス) 女性:シャツ3万7000円、スカート13万8000円/以上アスペジ(アスペジ 六本木店) 靴(スタイリスト私物)
〈 教えてくれた人 〉吉野誠一さん/アートコレクター 現代アートコレクターで、東京・三宿にレストラン「SUNDAY」、ギャラリー「CAPSULE」を経営。東京近郊の美術館情報を紹介する。ドライブも好きで愛車はプリウスとパナメーラ。

小田原文化財団 江之浦測候所 @神奈川

「東京から向かうドライブルートの西湘バイパスから眺める相模湾は格別です。建物の設計は現代芸術作家にして数寄者である杉本博司さんが手がけており、道楽の極み。訪れた人は自分自身が杉本さんの作品の内部に入り込んだ感覚になれます」

(住)神奈川県小田原市江之浦 362-1 TEL:0465-42-9170 ※(事前予約制)
《 おすすめドライブ 》西湘バイパス

(C)小田原文化財団/Odawara Art Foundation

MOA美術館 @静岡

「リニューアルを新素材研究所の杉本博司さんと榊田倫之さんが手がけたこともあり、こちらでも杉本ワールドを楽しめます。さらに尾形光琳の紅白梅図屏風や仁清の茶壷といった国宝から仏教美術、茶道具など幅広いコレクションも魅力。広いロビーからは初島が望めます」

(住)静岡県熱海市桃山町26-2 TEL:0557-84-2511
《 おすすめドライブ 》 箱根ターンパイク

クレマチスの丘の2美術館 @静岡

「富士山の麓に位置しており、ベルナール・ビュフェ美術館、ヴァンジ彫刻庭園美術館(写真上)、杉本博司さんが設計した内装と坪庭を見られます。さらにイタリアンレストラン『リストランテ プリマヴェーラ』はイタリア人も絶賛。このためだけに行きたいと思います」

(住)静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1 TEL:055-989-8787
《 おすすめドライブ 》 伊豆縦貫道

ハラ ミュージアム アーク @群馬

「プリツカー賞を受賞した磯崎新さんが建築を手がけており建物自体も見所。南宋の青磁と言った東洋古美術からジャン=ミッシェル・オトニエルなど現代アートまで幅広い作品が見られる。伊香保グリーン牧場の隣なので、ソフトクリームを食べがてら家族でも楽しめます」

(住)群馬県渋川市金井 2855-1 TEL:0279-24-6585
《 おすすめドライブ 》伊香保温泉、伊香保グリーン牧場

(C)齋藤さだむ
SUITS OF THE YEAR 2019
男と女 ときめくギフト
Watch Special 2019