けれども、「オッケー、じゃあ無地ならいいんでしょ」とグッドリアクションで下着売り場に行くのは、海図なしの無謀な航路。昨今のメンズのアンダーウエアの世界は実にハイクオリティーにして、バリエーションも豊富。その中で、確実に2度見に耐えうるブリーフを厳選しなければ、夏の視線の収穫に響きます。

では、そんな効果あり!のブリーフは何か、といえば、おすすめはこちらです!

ボクサーショーツ¥2500、ロングタイプ¥3000(すべてSEEK/グンゼ)

■見せないで魅せる男性に圧倒的人気の「SEEK」

メンズのベージュ下着の火付け役になったことで有名な、グンゼの「SEEK」は、今やおしゃれな男性のマストハブ。切りっぱなし仕様のアンダーウエアは、まさに下着界の革命。透けにくい、あたりが出にくい、しかも肌触りが良い、と一度手にしたらリピーターが続出というのもうなずけます。

そんな「SEEK」ですもの、ボトムの面でも無論抜かりなし。ベージュ系のボトムの丈は2タイプ。普通のボクサー丈と長めのロングタイプとそろえています。特にロングタイプは夏の鉄板人気。椅子に座る時間の長いエグゼクティブな男性のお尻から腿(もも)にかけては、つい汗がべったり。下着は見えなくてもパンツが脚に張り付いてしまうといったことが起きてしまいがちです。が、ロングタイプであれば、ノープロブレム。見せないで、魅せる、そんな理想の後ろ姿が手に入るのです。

さらに、昨秋「SEEK」から、なんとウエストゴムさえ無くした新スタイル「AIRZ」が登場。ゴムで締め付けるのではなく、独自技術に基づいて全体を面で均一にホールドする構造で、ストレスフリーなはき心地。あたりもまったく出ないので、ベージュを選べば、白リネンのパンツや、ローライズ、実はあたりが出やすいカットソーなども、どんと来い。夏に敬遠しがちな素材もなんなくこなせ、魅せるヒップは、これで安泰。「……ソツのない方」と女性の熱い視線を堪能できるのです。お色は4色ありますが、やはりおすすめはベージュです。

こちらは脇汗を効率よく吸収する内蔵パッド付き。このパッドの外側にははっ水加工がしてあるので汗ジミが表に出る危険性もありません。アンダーシャツ¥3000(LLのみ¥3500)(SEEK/グンゼ)

■なんと!ヒップアップ効果つきパンツ

例えば、女性がその胸にそっとパッドを忍ばせて着栄え効果を狙うように、男性の下着も、底上げ効果を狙う手はあり。女性のランジェリーでは不動の人気のワコールから登場したワコールメンの「裾ピタパンツ」は、そんな女性のランジェリーを作る細かな気配りを生かした、至れり尽くせりなショーツ。

パーツごとに生地の伸び方向を変える、裾部分を折り返し始末でズレを回避するなど、特筆すべき機能はもちろんたくさんありますが、着栄え効果という点で注目したいのが、そのヒップアップ効果。サイドから太ももの裾にかけて生地を二重使いにすることで、ヒップをキュ!と持ち上げる効果があるのです。

SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
SPIRE
SUITS OF THE YEAR 2021
Watch Special 2021
Instagram