お尻を鍛えてヒップアップ 脚長効果でパンツが映えるスーツが似合うようになる下半身の筋トレ(1)

2019/3/19

スーツ姿を美しく見せる決め手は、下半身の筋肉にあります。お尻から太もも、そしてふくらはぎ、腰回りの筋肉を鍛えることで、ぶれない立ち姿を手に入れましょう。特に、上着を脱いだときのパンツ姿が映えます。動画で全4回。是非、お試しください。

初回はお尻の筋肉、大臀筋(だいでんきん)です。ここを鍛えるとヒップアップにつながり、脚が長く見えます。

動画のようなトレーニング器具がない場合、椅子やテーブルなどでも代用できます。ポイントは背筋をしっかり伸ばして、お尻を少し上に突き出すようにすること。そのままお尻の筋肉をしっかり意識して、片脚ずつ後ろから前へ大きく回します。ひざは90度を保ちましょう。かなりキツイですが頑張ってみてください。

SUITS OF THE YEAR 2020
Watch Special 2020
Instagram