動画

ひげそりのコツを映像で確認 肌を引っ張るのが正解 プレゼンを成功に導く男の身だしなみ(2)ひげそり編

2019/1/19

ひげの正しいそり方、ご存じですか?人前でのプレゼンテーションを成功に導く男の身だしなみ動画、2回目はひげそり編です。前回のスキンケア編に続き、顔をクリアに見せて成約を勝ち取りましょう。

<<(1)洗顔の基本をモデルと学ぼう 皮脂の効果的な落とし方
(3)眉毛の手入れで顔をキリッ 映像で見るむだ毛の切り方 >>

ポイントの1つ目は、蒸しタオルです。水でぬらしたタオルを固くしぼり、電子レンジで30秒を目安にチンすればできあがり。熱すぎないのを確認し、1分程度顔に当てるとひげが柔らかくなります。

ポイントの2つ目。シェービング専用のソープを専用のブラシとカップでよく泡立て、きめ細かい泡をつくること。ブラシで円を描くようにつけていくとひげが立ってそりやすくなります。

ポイントの3つ目は片方の手で肌を引っ張ることです。より深ぞりできます。そり終えたら、アフターシェーブローションで肌を落ち着かせて完成です。

監修:日本スキンケア協会認定講師 新井陽子 衣装:麻布テーラー

「How to」記事一覧

Latest