ライフコラム

ヒットを狙え

SNS連載中や毒舌恋愛コメディー、女子夢中のマンガ 読者モデルが語る最新トレンド 「エンタ!女子会」

2018/12/13

2018年、読者モデル3人が「すごい」と思ったマンガは?

2018年、面白かったマンガは何? どうやって読んでる? 読者モデル3人がマンガについて熱く語りまくる。今年はこのマンガがすごかった。

■女性の生き方をマンガで学ぶ

――最近お気に入りのマンガは?

本多 よく読んでいるのは恋愛コメディーの「深夜のダメ恋図鑑」。佐野ひなこちゃんたちで10月期の連続ドラマにもなっていたよね。

「こんなダメ男いるいる!」と叫びたくなる恋愛コメディ「深夜のダメ恋図鑑」(尾崎衣良)。現在「プチコミック」(小学館)に連載中で、最新巻は4巻。小学館/429円(価格は税別、以下同)

小原 人気だよね。私はまだ読めてないんだけど、「東京タラレバ娘」みたいな感じなの?

本多 主人公の3人の女性が、それぞれ経験したダメ男について語り合っていくんだけど、最終的にその男たちのことを毒舌満載で切り捨ててくれるの。だから読んでいて、すごくスカッとする。

市村 普段私たちが、男性に対して思ったりしていることを代弁してくれるんだね(笑)。

小原 少女マンガだと、恋愛観の違う女子高生2人がヒロインの「思い、思われ、ふり、ふられ」などを私は読んでいるよ。

市村 学園モノは、当時憧れながら読んでいた感じと違って、今は「あ~、その気持ち忘れてた!」みたいな感覚で楽しめる。

小原 最近は胸キュン系の少女マンガがよく映画化されるから、それきっかけで読むことも増えた。この夏公開の「センセイ君主」とかもそうだったな。

本多 あとは、「あなたのことはそれほど」みたいな不倫モノを読んだりね。女性の様々な生き様や考え方をマンガで学びながら、「女っていろいろあるよね」と納得しちゃう(笑)。

■SNS発で書籍化が続々

市村 私は家族の影響で、ジャンプ系の少年マンガから、「キングダム」「ゴールデンカムイ」のような青年マンガまで読むよ。

ライフコラム 新着記事

ALL CHANNEL