MONO TRENDY

Bizギア・フラッシュ

旅行をもっと快適に あると便利なアイテム5選 特集 年末年始の旅行に役立つトラベルグッズ(下)

2017/12/22

「2011年の発売以来、好評をいただいており、17年には新型と新色(今回紹介しているオリーブドラブ)を発売しました。年齢・性別問わず幅広い方に支持されており、旅行だけでなく充電ケーブルやイヤホンなどの小物整理ポーチとして日常使いされる方もいらっしゃいます」(吉田カバン 広報 矢部美帆氏)

前面がメッシュのため収納物がひと目でわかる。空気も逃げるのでパッキングしやすいのも魅力
大小さまざまなラインアップを展開。各ポーチは収納物(Yシャツや靴下など)を想定したサイズ設計ですっきり収納できる

■スーツをコンパクトに持ち運び

ヴェリーの「SU-PACK 6分の1 Clean」(7800円)。ホルダーは特許を取得しているという

出張や冠婚葬祭など、スーツを持って長距離移動するときに欠かせないのがガーメントバッグ。ただ旅行バッグと一緒に持つには大きくかさばるのが難点だった。その問題を解消したのがヴェリーのガーメントバッグ「SU-PACK(スーパック)」。スーツをコンパクトにたたんで持ち運ぶことができる。同社は13年にスーツを4分の1サイズにできる商品を発売、16年には6分の1モデルを発売した。

折れ目のついたホルダーにスーツを掛け、あとは折りたたむだけで、簡単にスーツを6分の1サイズにまでたたむことが可能。裏返しにしてたたむので、きれいにたためばシワもつきにくく、パンツも専用のホルダーでコンパクトにまとめることができる。

まずスーツを裏返しにホルダーに掛ける。袖は裏返す必要はない。次に縦に2つ折りにする
ホルダーの折り目に沿ってたたんでいく。くるくると簡単に折りたためるので、6分の1サイズにして、付属の専用ファイルに入れ、マジックテープで止める

専用のファイル&バッグに収納すれば、ビジネスブリーフにも入れることができる。キャリーケースなら難なく入るので、スーツを持ち運ぶわずらわしさから解放される。

ジャケットもパンツも折りたたんでガーメントバッグに収納
通常のガーメントケースに比べ劇的にコンパクトに。小型キャリーはもちろんブリーフにも入るだろう

「13年5月の販売開始後、17年11月までに2万5600個以上販売しました。16年10月に発売した6分の1タイプは、前年対比30%以上の販売数となっており、今年度は8000個前後を販売予定です。20代半ば~50代、特に30代の出張が多い方の購入が目立ちます」(ヴェリー 代表取締役 若林正蔵氏)

なかにはSU-PACKを2つ購入して、スーツ2着をキャリーケースに入れて海外出張に行く人もいるという。

■パスポートからスマホまで収容力抜群の小物ケース

ノイインテレッセの「シャッテン・ユーティリティーケース」(1万9000円)

旅先でパスポートや航空券が見つからずに冷や汗をかいたという経験がある人も多いのではないか。大切なモノがどこにあるのかをはっきりさせるために役立つのが様々な小物をいれることができるケースだろう。今回紹介するのはノイインテレッセがバッグ&小物のセレクトショップ「サックスバー」とコラボレーションした、バッグ・イン・バッグとしても単体としても使える万能ケースだ。

MONO TRENDY 新着記事

MONO TRENDY 注目トピックス
日経クロストレンド
個店開拓の領域 QR決済事業者は3陣営に収れん?
日経クロストレンド
KDDI社長が先読み 5G時代はリカーリングが全盛
日経クロストレンド
コンビニを侵食 ドラッグストアは「小売りの王者」
日経クロストレンド
楽天OBがアットコスメでバカ売れ施策 その内容とは
ALL CHANNEL