ナショジオ

スペシャル

底知れぬ巨大洞窟 ナショジオ写真家が撮る暗闇の芸術

日経ナショナル ジオグラフィック社

2017/12/10

細いロープにぶら下がった人影が、ヘッドランプの光の先に浮かぶ。そのあまりの小ささが、中国、泉口洞の空間の巨大さを物語る。(PHOTOGRAPH BY ROBBIE SHONE)
スイス、ツェルマットのゴルナーグラート山腹に氷河がぶつかってできた洞窟。イタリア人雪氷学者のニッコロ・セグレト氏が青い氷の彫刻を見上げる。(PHOTOGRAPH BY ROBBIE SHONE, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)
トレ・リヴェッリ洞窟は、イタリアのシチリア島にそびえるエトナ山最長の溶岩洞。(PHOTOGRAPH BY ROBBIE SHONE, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)
スイス、アレッチ氷河の穴に降りていく探検家。(PHOTOGRAPH BY ROBBIE SHONE, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)
マレーシア、ボルネオ島のクリアウォーター洞窟。波打つ岩壁は、この通路に急流が流れていたことを物語る。クリアウォーター洞窟は世界で8番目に長い洞窟。(PHOTOGRAPH BY ROBBIE SHONE, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)
スイス、アレッチ氷河の穴に降りていく探検家。(PHOTOGRAPH BY ROBBIE SHONE, NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE)

(文 Nicole Werbeck、訳 北村京子、日経ナショナル ジオグラフィック社)

[ナショナル ジオグラフィック 2017年3月1日付記事を再構成]

ナショジオ 新着記事

ALL CHANNEL