エンタメ!

なやみのとびら、著名人が解決!

初恋の人が鬼ババになって夢に… 脚本家、中園ミホ

NIKKEIプラス1

2017/7/13

脚本家。東京都生まれ。TVドラマ「Doctor-X 外科医・大門未知子」「花子とアン」や「ハケンの品格」を執筆。最新刊のエッセーに「ぐーたら女の成功術」(文芸春秋)

 最近、どういうわけか、初恋の人が、鬼ババのような恐ろしい顔をして、夢に出てくるようになりました。別に悪い思い出があるわけではありませんが、恐怖です。(神奈川県・60代・男性)

◇  ◇  ◇

 夢の分析となると、まずは専門家のご意見をうかがった方がよさそうです。というわけで、友人の精神科医、和田秀樹先生に電話してみました。

 和田先生いわく「これは、そうなってほしくないという強い恐怖心を表している」。

 つまり、初恋の人がすごく素敵な顔で現れて、自分の気持ちが彼女にぐらぐらしてしまったら困る。でも鬼ババのようになっていてくれたら、自分はときめかなくてすむ。

 心のどこかで、とてもこの女性に執着している証拠で、その深層心理が夢に現れている。これが和田先生の分析です。

 そうだとすると、断言します。あなたに奥さんがいらっしゃるなら、絶対に彼女と連絡は取らないほうがいい。

 私たちは人間であって、妖怪ではありません。女性がいくら年を取っても、普通は鬼ババみたいな顔にはなりませんよ。だから、あなたの初恋の人も、きっと素敵に年を重ねていて、そういうお顔をなさっていると思います。

 そんな女性にもし会ってしまったら。お互い独身同士ならいいですよ。でも結婚しているなら。長年連れ添った奥さんよりも素敵に見えて、ときめいてしまうかもしれません。大変なことになっちゃいます。

 もし、また夢に出てきたら、こう考えてみては?

 「僕はまだ、あの人のことが忘れられないんだな。ああ、鬼ババでほっとした。素敵な人だったら、夢だけでは済まずに会いに行ってしまったかもしれない。よかった、鬼ババの夢で」。そうやって、ご自身の心を戒めてみてください。

 本当に、よくこの悩み相談コーナーにご投稿くださいましたね。最近、その初恋の人を思い出すような、何か心の事件があったのでしょうか。いずれにしても、心に秘めることができず、口に出したり行動を起こしたりする前に、こちらにご相談いただいてよかったです。

 奥さんにはこの夢の話、絶対に言わないようにお願いしますね。私だったら、ものすごく嫉妬しちゃいますよ。

 だって、夢って見ようと思ってみられるものじゃないでしょう? それくらい、心の奥底に初恋の人の存在があるなんて、そんなの許せない。

 私があなたの奥さんなら、逆上して、それこそ鬼ババになってしまいそうです。

 あなたの悩みをサイトにお寄せください。サイト「なやみのとびら」(https://www2.entryform.jp/tobira/)から投稿できます。

[NIKKEIプラス1 2017年7月8日付]

エンタメ!新着記事

ALL CHANNEL