完全ワイヤレスイヤホン7選 音質首位は意外な格安品

最軽量で音質の良さも兼ね備える 通話非対応など機能はシンプル

EARIN M-1/EARIN

「EARIN M-1」(EARIN)は音質でVAVAに迫り、本体も充電ケースも非常にコンパクト。ケースから取り出すだけで自動的にスマホに接続されるなど使い勝手が良い。一方で機能はシンプル。イヤホンでの通話には対応せず、曲のスキップを含め、スマホを触らずにできる操作は少ない。


EARIN M-1/EARIN 実勢価格2万4900円(税込み) 
●重さ(片方)/3.5g●連続再生可能時間/3時間(ステレオ)●充電ケース/3回フル充電可能●対応コーデック(A2DP)/SBC、apt-X、AAC 
●音質 ○ 「高音から中低音まで非常にバランスよく出ている。幅広い曲で音源に忠実な表現」(折原氏) 
●機能 電源ボタンすらなく、ケースからの出し入れがオン・オフのスイッチとなる。電話着信時は音楽再生が止まり、スマホ本体から着信音が鳴っていることに気づける仕組み 
●通話 ×/●充電ケース ○/防水 ×

電池容量重視の大型充電ケース やや低音寄りだが、音質は良好

W800BT/オンキヨー

音質はやや重低音寄りだがバランスも良くトップクラス。本体は大きめで、バッテリー容量を重視したケースは今回比べたなかで圧倒的に大きい。再生・停止や電話着信には本体から対応できる。


W800BT/オンキヨー 実勢価格1万9800円(税込み) 
●重さ(片方)/7.5g●連続再生可能時間/3時間●充電ケース/5回フル充電可能●対応コーデック(A2DP)/SBC 
●音質 「低域が強いがボーカルの情報量も十分。ノイズの多い電車内に向く」(折原氏) 
●機能 曲のスキップなどは単体では操作できない。充電ケースは5回分の大容量 
●通話 ○/●充電ケース ○/防水 ×

癖のない音で遅延少ない 連続再生可能時間の長さは他に勝る

AirPods/アップル

AirPodsは音質面では上位に一歩譲るが、動画視聴時の音声の遅延は今回最も少なかった。電話着信にはタップだけで対応できる他、iPhoneならば音声で多様な操作が可能。充電ケースは最も小型で、取り出すだけで自動でスマホに接続される。一方、音漏れのしやすさは気になった。


AirPods/アップル 実勢価格1万8140円(税込み) 
●重さ(片方)/4g●連続再生可能時間/5時間●充電ケース/併用で24時間以上再生可能●対応コーデック(A2DP)/非公表
●音質 「音の情報量はそこそこだが、不快な音がせず疲れないサウンド」(折原氏) 
●機能 Androidの場合、曲順スキップなどは本体で操作できない 
●通話 ○/●充電ケース ○/防水 ×
MONO TRENDY連載記事一覧
注目記事
次のページ
フィットネス向きで多機能 心拍センサーまで搭載
MONO TRENDY連載記事一覧