大洗の割烹旅館が名所に 新・聖地巡礼(下)アニメ「ガールズ&パンツァー」で町おこし 

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の舞台・秩父へ

ヒロインの「めんま」と羊山公園の「芝桜の丘」。背景にある「武甲山」は劇中でもよく登場する。

最後に紹介するのは、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(「あの花」)の舞台となった秩父(埼玉県)である。この作品がオリジナルアニメとしてテレビ放送されたのは2011年の春。その後、2013年8月に劇場版が公開されてから3年たつが、いまだ巡礼者が絶えない「聖地」となっている。

「あの花」は、小学生だったころ、「超平和バスターズ」というグループを結成して遊んでいた仲良し6人組の話である。ある日、山の中の秘密基地で遊んでいたとき、気まずい出来事が起こる。秘密基地を出た後、出来事の中心にいた本間芽衣子(あだ名は「めんま」)が不慮の事故で死んでしまい、残りの5人は複雑な気持ちを抱えたまま疎遠な関係になってしまう。

皆が高校生になった夏、超平和バスターズのリーダー格だった宿海仁太(あだ名は「じんたん」)のもとに、めんまがゴーストとなって現れた。「お願いをかなえてほしい」という。そこから、止まっていた超平和バスターズの時間が再び動き出す――というストーリーだ。感動作として人気を呼んだ。

秩父を訪れるなら、西武秩父駅前の秩父観光情報館で「めんまのおねがいさがし」という聖地案内のパンフレットを配布しているので、はじめに入手しておくといいだろう。週末は50人以上、平日でも20人くらいがパンフレットをもらいに来るという。

「あの花」の聖地として一番人気があるのは、テレビ放送のオープニングで毎回登場する「旧秩父橋」だという。超平和バスターズの仲間がよく遊んでいた場所とされている。この橋の下にある少し急な階段も、劇場版のポスターの背景などに使われていて人気がある。

オープニングで描かれたこの橋の形はとても印象的で、現地を訪れる前から楽しみにしていた。実際に訪れてみるとまさにこの絵の通りだったのだが、橋の全体像はイメージと少し違っていた。次の写真でわかるだろうか。

旧秩父橋と「じんたん」

実はこの橋のすぐ隣にもう1本橋がかかっている。国道が通る新しい「秩父橋」だ。アニメでは、小学生の目の高さから橋を描いたのだろう。新しい秩父橋の上部が旧秩父橋(現在は遊歩道)と重なって、1本の橋であるように見えていたのだ。劇中にも、それを示唆するシーンがあるのだが、実際に訪れてみて「こういうことだったのか」と、ちょっとした発見をした気分になった。

西武秩父駅から旧秩父橋に向かうバスの中でも小さな発見があった。このバス路線沿いには、あの花の聖地が2つあり、最寄りの停留所に差しかかったときだけ、車内アナウンスが「めんま」の声に変わるのだ。あとで西武観光バスの秩父営業所で尋ねてみたところ、「札所十七番入り口」というバス停の手前では、以下のようにアナウンスしていると教えてくれた。

「(チャイム)次は、札所十七番入り口、札所十七番入り口、だよ♪ 定林寺に行きたい人は、ここで降りましょう。走行中は、座席の移動はしないでください。とーっても危ないよ♪」

あの花ファンにはうれしい演出だろう。

「聖地巡礼」のモデルケースに

定林寺と安城鳴子(あだ名は「あなる」)。じんたんと同じ高校に通っている。

次に向かったのは、同じバス路線沿いにあるもう一つの聖地「定林寺」である。秩父三十四カ所観音霊場の十七番札所になっていて、正真正銘の巡礼者が訪れる。ここも小学生だった超平和バスターズがよく遊んでいた場所であり、ゴーストになっためんまの願いをかなえようと、高校生の超平和バスターズがたびたび集まった場所でもある。

この写真を撮っているとき、背広を着た3、4人の男性がやって来て、くしくも同じ舞台めぐりのアプリを使って写真を撮り始めた。声をかけてみると、関西にある自治体の観光課と鉄道会社の方々だった。聖地巡礼のモデルケースとして「秩父を視察に来た」という。

実は、この関西の自治体の町が人気アニメ作品の舞台となっていて、来年、舞台めぐりにこのアニメ作品のコンテンツを追加するらしい。すでにスタンプラリーのようなアナログのイベントは行っているが、やはり時代はデジタルだと感じていて、舞台めぐりに期待していると話していた。

聖地の地元が巡礼者の受け入れに積極的であることは、巡礼者にとっても居心地よく、喜ばしいことだろう。

さて、視察団を見送った後、境内の脇にある絵馬の奉納所に目を向けると、ここでもあの花巡礼者の絵馬がずらっと並んでいた。定林寺では、あの花のキャラクターが描かれた絵馬を奉納できる。中には「北京から」と記された絵馬もあり、「ずっと探しているんですが、今、やっとめんまを見つけた。ありがとう」と書いてあった。

※AR写真に含まれる「ガールズ&パンツァー」のキャラクター画像の著作権は、GPFP、GPPに帰属する。同じく「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のキャラクター画像の著作権はANOHANA PROJECTに帰属する。

(渡辺 享靖)

五感を豊かにする旅紀行を読む
五感を豊かにする旅紀行を読む