powered by 大人のレストランガイド

ふっくら炊けた新米と一緒に みそピーとネギふりかけ

NIKKEIプラス1

全国的に新米が出そろう季節となりました。食卓に季節の移ろいを感じられるのは、日本ならではのことです。実りの秋、旬の食材をおいしく味わいたいものですね。

さて今回は、ふっくらと炊けたごはんと一緒に食べたい、ごはんのともを2種類ご紹介。甘じょっぱいみそピーは、ピーナツの香ばしさも魅力。ネギふりかけも、くせになるおいしさ。どちらもごはんが進むので、食べすぎにご注意を。

材料(作りやすい分量、2種で335kcal)
<みそピー>
・ピーナツ(殻なし、いったもの、塩なしのもの)30g
・A[砂糖・みそ・みりん・酒各大さじ1]
<ネギふりかけ>
・万能ネギ1束(100g)
・ニンニク小1片(5g)
・ごま油小さじ1/2
・しょうゆ小さじ1
・いりごま(白)大さじ1/2

作り方(調理時間20分)

<みそピー>

(1)Aは合わせる。

(2)ピーナツは皮をむく。フライパンに入れ、弱火で約2分、色づくまでいる。とり出す。

(3)同じフライパンにAを入れて弱火にかけ、約1分、混ぜながらとろみをつける。ピーナツを戻し入れ、からめる。

<ネギふりかけ>

(4)万能ネギは長さ5~6mmに切る。ニンニクはすりおろす。

(5)フライパンにごま油とニンニクを入れて弱火で温め、香りがしてきたら万能ネギを加える。弱めの中火で1分ほど炒め、しんなりしたら、しょうゆとごまを加えて混ぜる。

献立の例 ごはん、いわしのかば焼き、さつまいものみそ汁

ひとくちメモ

新米 水分を多く含んでねばりが強く、つやがあるのが特徴。以前は少なめの水分で炊いていましたが、今は通常の量で。炊飯器が調節してくれます。

(ベターホームのお料理教室=大井 一範撮影)

[NIKKEIプラス1 2020年10月3日付]

これまでに掲載した「かんたんレシピ」の記事はこちらからご覧ください。


メールマガジン登録
大人のレストランガイド
注目記事
メールマガジン登録
大人のレストランガイド