ヘルスUP

健康づくり

そのめまい、何の病気? 手足や耳の症状もチェック

2013/10/15 日本経済新聞 プラスワン

ふわふわとした感覚になったり、目の前の景色がぐるぐる回って見えたり……。突然のめまいに、不快感と不安感でうろたえる人は多い。めまいの原因となる病気は様々で、判断のもとになるのはめまい以外の症状だという。知っておくべきめまいの症状のポイントを探った。

筆者も7月に突然のめまいに見舞われた一人だ。朝、布団の中で目を開けた瞬間、目の前の景色がぐるぐる回っていた。遊園地のアトラクションに乗っているかのように、見慣れた寝室の天井が左右に動き目を開けていられない。

すぐに友人の耳鼻科医に電話したところ「ろれつは回るか」「手足にしびれはないか」「頭痛はないか」と聞かれた。どの症状もないと答えると「まずは落ち着くまで休んでいて大丈夫」とのこと。昼頃には症状は治まったが、深刻な病気ではないかと心配になった。

■他の症状、確認を

「めまいが起きたときは、めまい以外の症状の有無が危険性を判断する重要な材料」と話すのは、日本医科大学武蔵小杉病院耳鼻咽喉科の病院講師、関根久遠さんだ。

めまいが激しいと本人も周囲の人も慌てがち。そこで、まずは「めまいが起きたらめまい以外の症状をチェック」と覚えておくとよいだろう。

チェックすべき主な症状は次の4点だ。(1)手足のまひやしびれがあるか(2)スムーズに話せないか(3)激しい頭痛はあるか(4)意識ははっきりしていないか――。一つでも当てはまると脳内出血や脳梗塞など脳の病気が原因の可能性が高く「すぐに救急車で病院に行くべき症状」(関根さん)だ。

手足のまひや意識障害などの問題がない場合、次にチェックするのは耳の症状だ。耳鳴り、音がよく聞こえない、耳が詰まった感じがある場合、突発性難聴、メニエール病といった耳の疾患が原因の可能性がある。こうした病気の場合、聴力低下の可能性もあるため「早めに耳鼻咽喉科で詳しい検査を受けてほしい」と関根さんは言う。

脳が原因でもなく、耳の症状もないが、ぐるぐる回るめまいを感じる……。実はこれがめまいを訴えて耳鼻咽喉科を受診する患者の半数程度を占める「良性発作性頭位めまい」という症状だ。

特徴は頭を急に動かした時にめまいが起きること。起床時が多いほか、靴ひもを結ぼうと下を向いたときや、美容院のシャンプー台で発症する人もいる。

ヘルスUP 新着記事

ALL CHANNEL