イケメンにイメチェン 男のモテ服、女目線で指南婚活用や仕事着…ネットでコーディネート依頼

「どんな格好が好感度が高いのか」とファッションコーディネートに悩む男性も多いことだろう。こんな悩みを気軽に解決してくれるサービスが注目されている。ネットで申し込むとファッション感度の高い女性が、代わりに洋服を選んでくれる。普段は着ないような服装にチャレンジする勇気が出るなど、新しい自分に出合える点が受けているようだ。

顔写真の添付は任意

ベストにハーフパンツ、ハットをかぶりデニム素材のカジュアルなネクタイを合わせたおしゃれなスタイルでさっそうと現れたのは会社員の岩田基範さん(33)。この日のコーディネートは、実は全身“女性目線”で選んでもらったものだ。

岩田さんが利用したのがネットサービスの「ビモール」。運営はウェブ開発のグリーンランプ(東京・練馬)で、昨年7月に始めた。同社の野田貴大社長が「独立して私服で仕事をするようになって、自分のダサさに気づいた」ことから生まれた。開始から1年で800件の利用と想定を上回るペースで依頼がある。

希望者は応募フォームに身長や体重、服のサイズなどを入力し、任意で顔写真も添付。どんな場面で着るのかといった希望も伝える。私服勤務の岩田さんは「オフィスカジュアル」と注文した。

次のページ
ゲーム感覚で冒険
MONO TRENDY連載記事一覧