エンタメ!

何でもランキング

きれい好きにお薦め スティック型掃除機・ベスト10

2015/2/1

 スギ花粉や黄砂の飛散をにらみ、掃除機売り場が盛況だ。中でも品ぞろえを増やしているのが、スティック型のコードレス掃除機。食事の食べこぼしなど目についたゴミを手軽に掃除できる“ちょいがけ”に便利で、2台目としての購入にも向く1台を専門家に選んでもらった。

1位 ダイソン DC74 モーターヘッド 730ポイント
 ■瞬時にハイパワーで吸引 モーターや充電池など主要部品を手元に配置した形状で、先端が軽く、重量の割に扱いやすい。引き金のようなスイッチを握ると作動し、離すと止まる仕組み。「瞬時にハイパワーで吸引するため、掃除の時間が少なくて済む。ローラーに糸くずが絡みにくいのもよい」(鴻池賢三さん)
 ヘッド部(ノズル)はナイロンフェルト素材が特徴的なソフトローラークリーナーで、大小のゴミを同時に吸い取る。延長パイプを取り外してハンディークリーナーとしても使える2イン1型。最長で20分間掃除でき、時間が経過しても吸い取り性能が変わらないという。
 「先が細いのでベッドやソファの下にも入る。ノズルが豊富で用途が幅広い」(矢野きくのさん)。壁面に専用部品を取り付け、掃除し終わった後はそこに掛けて収納する。自立はしない。(1)サイクロン(2)2.3キログラム(3)ニッケルマンガンコバルト(4)約3.5時間(5)通常20分(モーター駆動のヘッド使用時は16分)、強モード6分(6)6万9980円(7)ダイソン(8)0120・295・731


2位 エレクトロラックス エルゴラピード リチウム 650ポイント
 ■糸くずや髪の毛の絡まり 簡単に解消 ヘッドは水平、垂直に大きく動かせる。発光ダイオード(LED)ライトがヘッド部分についており、暗い場所でも吸い取り残しがないか確認しながら掃除できる。ブラシに絡まった毛髪や糸くずをカットして吸引するクリーン機能も搭載。スティックから本体を取り外してハンディー型としても使える2イン1型。掃除の途中で手を離しても倒れない自立式で、充電スタンドも付属する。
 「軽くはないが重量バランスが良く、掃除の際の負担が少ない。フローリングもじゅうたんもよく掃除できる」(安蔵靖志さん)、「重心が低いので安定感がある。ヘッドの動きがなめらかで、楽に操作できる」(高橋ゆきさん)。(1)サイクロン(2)2.6キログラム(3)リチウムイオン(4)約4時間(5)通常35分(6)2万4770円(7)エレクトロラックス・ジャパン(8)0120・54・0202◇


3位 シャープ FREED EC-SX200 630ポイント
 ■替え充電池で長時間使用 吸い込み口を床面などから浮かすと自動的に運転を停止する節電アイドリング機能を搭載した。ハンドルの形状がラウンド型で持ちやすい2イン1型。充電池は取り外しが簡単な着脱式で、充電時間は約80分。別売りでもう1個充電池を購入すればより長時間の掃除もできる。付属フックで壁に掛けて収納する方式だが、スタンド台(別売り)も選べる。
 「床材に応じてパワーを自在に切り替える機能があり、無駄なくゴミを吸引する」(神原サリーさん)、「スタイリッシュかつ目立ちすぎないなデザイン。(集めた)ゴミの処理がしやすい」(安蔵さん)。(1)サイクロン(2)2.2キログラム(3)リチウムイオン(4)約80分(5)自動モード10~20分、強8分(6)4万420円(7)シャープ(8)0120・078・178


4位 パナソニック MC-BU100J 610ポイント
 ■ヘッドを工夫 壁際のゴミ逃さず ヘッドが壁に当たると、その前部が開いてブラシが壁際のゴミを吸い出す「ガバとりパワーノズル」を搭載した。隅々までごみの取り残しがない。スティックから本体を取り外してハンディークリーナーとしても使える。集じん容積は大きめの0.6リットル。自立式で充電台も付いている。
 「ほかの機種では取れなかった部屋の隅の固形ゴミもしっかりと吸う」(毎田祥子さん)、「デザインがシンプルで現代的」(鴻池さん)(1)サイクロン(2)2.7キログラム(3)ニッケル水素(4)約5.5時間(5)HIGH15分、LOW30分(6)2万8660円(7)パナソニック(8)0120・878・365


5位 東芝 TORNEO V コードレス VC-CL100 460ポイント
 ■肩掛けなど使い方多彩に スティック型、ハンディークリーナーとしてのほか、グリップを外して卓上などを掃除したり、延長管を装着して肩に掛けて高所のゴミを吸い取ったりと多彩な使い方ができる。延長管を外してコンパクトにスタンド収納できる。
 「取り外し可能な部分が多く様々なスタイルに姿を変えられる。充電池の寿命も長い」(室井辰夫さん)、「音が比較的静かでストレスなく使える」(藤原千秋さん)。(1)サイクロン(2)2.3キログラム(3)リチウムイオン(4)約5時間(5)標準約20分、強約8分(6)3万6080円(7)東芝ライフスタイル(8)0120・1048・76


6位 日立 PV-BA100
 「ゴミをタンク内で圧縮するため、多くのゴミを吸い込める」(大内菜南子さん)。2イン1型でヘッドにLEDランプが6灯付く。自立式で充電台がある。スティックは折り畳んで収納できる。(1)サイクロン(2)2.8キログラム(3)ニッケル水素(4)約4時間(5)標準約30分、強約12分(6)2万3770円(7)日立アプライアンス(8)0120・3121・11


7位 マキタ CL140FDRFW
 軽量でデザインも機能もシンプル。22分間の急速充電で約20分使える。「充電に必要な時間が短く、吸引力も強い」(神原さん)。電池は同社の電動工具と共通。小型だが、集じん容量は0.65リットルと大きめ。(1)カプセル式(2)1.3キログラム(パイプ、ヘッドなしの状態)(3)リチウムイオン(4)約22分(5)約20分(6)2万2731円(7)マキタ(8)0120・17・1197◇


8位 ドリテック クリンストームプラス VC-104
 1月末に発売されたばかり。軽いかけ心地で「体への負担が少なく、妊娠中や高齢者の方にもお薦め」(高橋さん)。集じん容量は約0.6リットル。(6)1万6800円※(7)ドリテック(8)0120・875・019◇


9位 アイリスオーヤマ IC-S7L
 ほこり感知センサーで床面などのゴミの量を判別し、強・弱の吸引力の強さを自動運転する。「サイズや持った時のバランスがよい」(稲田真一さん)(6)1万7680円(7)アイリスオーヤマ(8)0120・311・564


10位 リョービ BHC-1410
 「軽くて小回りがきく。(再利用可能な)ダストバッグと紙パックの使い分けができる」(矢野さん)。付属のストラップで壁面のフックなどにかけておく。(6)2万3000円(7)リョービ販売(8)052・806・5111◇


 表の見方 数字は選者の評価を点数にした。(1)集じん方式(2)重量(3)充電池の種類(4)充電時間(5)動作時間(6)都内大手量販店やネット通販の1月下旬の税込み実売価格など、※はメーカー市場想定価格(7)製造元(8)問い合わせ先電話番号。◇は土、日、祝日除く。写真はLIXIL住宅研究所の次世代スマートハウス「GURU GURU」にて撮影

エンタメ!新着記事