無呼吸・脳が疲弊…  侮ると怖い職場の「居眠り」

テレビ東京

テレビ東京

「居眠り」というとついつい軽く考えがちですが、実は、睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。高血圧、糖尿病、心筋梗塞、脳卒中など合併症を引き起こすリスクも高まるだけに侮れません。NIKKEISTYLE「出世ナビ」の記事「侮ると怖い職場の「居眠り」症状チェックは自分でも」が、テレビ東京の番組「NIKKEI STYLE on TV」で放映されました。産業医として多くの企業で社員の健康管理をアドバイスしてきた茗荷谷駅前医院院長の植田尚樹医師に、処方箋を紹介してもらいました。映像でお楽しみください。

<NIKKEI STYLE on TVは、毎週月曜日深夜25時30分からテレビ東京(関東ローカル)で放映>