MONO TRENDY

図でわかるロングセラー研究所

社長夫人の「ひとこと」で誕生 フリーズドライみそ汁 テレビ東京(WBS)

2018/2/9

 アサヒグループ食品が「アマノフーズ」ブランドで販売するフリーズドライのみそ汁は、同社が2017年に吸収合併した天野実業が開発した長寿商品だ。当時の天野実業社長の妻が「1人分のみそ汁を作るのが大変」と言ったことがきっかけとなり開発に着手、1983年に4種類のラインアップで発売した。その後バリエーションを拡充し、フリーズドライ商品専門店も展開。専門店ではみそ汁だけで約80種類をそろえており、カニのむき身が入った店舗限定商品も取り扱っている。

[テレビ東京「WBS」2018年2月1日放送を基に制作]

MONO TRENDY新着記事

ALL CHANNEL