戦災乗り越え生まれた「ママの味」 不二家ミルキーテレビ東京「WBS」

「ミルキーはママの味」というキャッチコピーでおなじみの不二家のキャンディー「ミルキー」は、戦後6年目の1951年に発売された。1910年に洋菓子店として創業した不二家は戦時中の空襲で多大な被害を受けるが、焼け残った1基のボイラーを使って再建を図る。取り扱っていた水あめと練乳を組み合わせて何かできないかという発想から、2年間の試作の末に完成したのがミルキーだった。

[テレビ東京「WBS」2017年5月29日放送を基に制作]

MONO TRENDY連載記事一覧