日経エンタテインメント!

ランキングには入らなかったが、活躍が目覚ましいジャニーズJrでは、美 少年の浮所飛貴が31本と勢いに乗っている。『VS魂』(フジテレビ系)にレギュラー出演するほか、インテリを買われ、『くりぃむクイズ ミラクル9』(テレビ朝日系)などのクイズ番組で存在感を発揮。なお、今回は18時以降の番組に限ったため、躍進中の菊池風磨は圏外となった。

DJ松永が意外な活躍

ジャニーズ以外では、“クイズ王”の伊沢拓司と、俳優の田中圭が33本で1位という結果に。伊沢は『東大王』(TBS系)のイメージが強いが、『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)ではマイペースなキャラが発覚。『スポーツ漫画みてぇな話』(日本テレビ)ではMCを務めるなど、新たな魅力を開花させている。田中は、4月から『MUSIC BLOOD』(日本テレビ系)のレギュラーが始まったことに加え、作品のPRで積極的にバラエティ出演することが多い。

意外なところでは、Creepy NutsのDJ松永が31本で3位に。潔癖キャラを生かして、『有吉ゼミ』(日本テレビ系)ではお掃除企画に参加している。

このほか新顔では、モデルのロイに期待(12本)。天真爛漫(らんまん)な性格で、『オトラクション』(TBS系)などにハイテンションで出演。

【調査方法】
40歳以下のタレント(芸人を除く)を対象に、バラエティ番組に出演した回数をカウント。調査期間は2021年4月1日~7月31日。NHK総合+在京5局の地上波(関東地区)で18時以降に放送された、独立した番組名のあるバラエティ番組が対象(ニュースや情報色の強い番組を除く)。大人数のグループ番組、不定期放送と特番は対象外とした。

(ライター 内藤悦子)

[日経エンタテインメント! 2021年10月号の記事を再構成]