バンブー素材のおしゃれなUSBハブ

USBジャックを4つ同時に使える「ハブステーション」も、フライング タイガー コペンハーゲンの商品だとひと味違う。

「ハブステーション」(990円)

素材に使われているのは、ナチュラルなバンブー。カラフルでにぎやかなデザインのイメージが強いフライング タイガー コペンハーゲンだが「シンプルなデザインも得意です」(同)。家ではリビングルームを仕事場にしている人も少なくないだろう。生活の場にもマッチする、事務用品らしくないビジュアルがおすすめだ。

ポーチ付きのマイク付きイヤホン

もう一つ、ケーブル類では「マイク付イヤフォン(ポーチ付) 」も人気だという。

「マイク付イヤフォン(ポーチ付) 」(880円)

ワイヤレス化が進むイヤホンとはいえ、充電をし忘れたり、ペアリングがうまくいかなかったりといったデメリットもあり、結果、ワイヤありのイヤホンを探すハメになることも。音声の切断など、失敗したくないリモート会議用のイヤホンなら、昔ながらのワイヤありのマイク付きが安心だ。さらに本商品のメリットは付属のポーチ。手のひらに乗るサイズのハードケースで、イヤホンのケーブルが絡まってなかなか取り出せないストレスから解放される。「バッグに入れての持ち運びやすさは抜群です」(同)

次のページ
カラフルなカップホルダーでデスク周りもすっきり
MONO TRENDY連載記事一覧