2021年 書店員おすすめのビジネス書一覧

>>「書店員がおすすめ 年末年始に読みたいビジネス書10冊」に戻る

名和高司『パーパス経営』(東洋経済新報社)
パーパス基軸の経営提唱 ニューノーマル下の戦略とは
BJ・フォッグ『習慣超大全』(須川綾子訳、ダイヤモンド社)
アンドリュー・スコット、リンダ・グラットン『LIFE SHIFT2(ライフ・シフト2)』(池村千秋訳、東洋経済新報社)
『ライフ・シフト』に続編 人生100年時代の行動説く
伊藤元重『ビジネス・エコノミクス 第2版』(日本経済新聞出版)
セサミンはなぜネットで売る? 経済学でビジネス解明
 
田内学『お金のむこうに人がいる』(ダイヤモンド社)
天羽健介・増田雅史編著『NFTの教科書』(朝日新聞出版)
澤田智洋『マイノリティデザイン』(ライツ社)
弱点を強みにすれば世界一変 広告マン、草の根の挑戦
平河エリ『25歳からの国会』(現代書館)
ケイト・マーフィ『LISTEN』(篠田真貴子監訳・松丸さとみ訳、日経BP)
「聞くこと」で才能高め合う LISTENが持つ不思議な力
北谷賢司『エンタメの未来2031』(日経BP)

>>「書店員がおすすめ 年末年始に読みたいビジネス書10冊」に戻る